ホーム > こども・教育 > 教育委員会 > 「学校、今日行く!」~教育長の学校日記~ > 6月19日 先生方、主事さん方のチームワークと6年生の活躍

  • スポーツと人情のまちでおもてなし エスコート Special たくさんのSがある特別なまち 江東区

ここから本文です。

教育委員会

更新日:2020年6月19日

「学校、今日行く!」~教育長の学校日記~

先生方、主事さん方のチームワークと6年生の活躍

syasin1 syasin2

 今日は、教育委員会の指導主事と共に、第五大島小学校を訪問しました。五大小は、平成30年度に新しい校舎に生まれ変わりました。私は、旧校舎の時、そして仮校舎の時に、何度も五大小を訪れたことがありましたが、新しい校舎になってからは初めての訪問でした。こどもたちや地域の方の意見を取り入れてできた校舎は、随所に工夫があり、すてきな学び舎になっていました。みんな、この校舎が大好きだそうです。

 小野校長先生にお話を伺うと、今回の新型コロナウイルス感染症の拡大による臨時休業や分散登校等、大変な状況の中、五大小ではこれまで以上に先生方のチームワークがよくなり、様々なことにチャレンジしてきたということです。特に、web会議システムを使って、こどもたちと朝の会を行ったり、先生方の会議や研修も同様にweb会議システムを使って、テレワークで行ってきたりしたそうです。始業式も映像を巧みに編集して効果的に行ったそうです。今日も至る所で、先生方の協力体制を見ることができました。

 なんと、そんなチームワークのよさは、こどもたちにも伝わっており、6年生が様々なことに主体的に取り組んでくれています。「午前登校チームが校旗をあげて、午後登校チームが校旗をおろそうよ!」と話し合い、午後チームにメッセージを残したり、午前・午後のチームがもっと仲良くなれる方法を考えて、分散登校の仕方について校長先生に提案をしたりしてくれたようです。頼もしいですね。

 私が見ていた時も、6年生が1年生や2年生の教室に来て、困っていることはないかなと手伝いに来てくれていました。主事さん方も、こどもたちが入れ替わるタイミングで、靴箱や手すり等を丁寧に消毒してくれていました。

 楽しみにしていた学校行事ができなくなったり、まだみんなでそろって学習ができなかったりしていますが、こどもたちにとっては「毎日が大切な思い出」となります。こどもたちや教職員の皆さんが、前を向いて、今をよりよくしようとしている姿を見て、うれしくなるとともに、教育委員会として江東区のこどもたち一人一人のために、さらに頑張っていこうと、改めて思いを強くしました。

江東区教育委員会 教育長 本多健一朗

お問い合わせ

教育委員会事務局 庶務課 教育政策調整係 窓口:区役所6階1番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-8542

ファックス:03-5690-6911

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?