ここから本文です。

更新日:2021年9月1日

南砂第三保育園

 

南砂第三保育園の概要

  • 住所〒136-0076
    江東区南砂2-3-3-102
  • 電話 03(3649)1767
  • 園長 臼井清美
  • 認可年月日 1976年5月1日
  • 開所時間 7時30分~18時30分
  • 延長保育時間 18時30分~19時30分
  • 園児定員定員104名
    • 1歳もも組17名
    • 2歳たんぽぽ組18名
    • 3歳ちゅうりっぷ組22名
    • 4歳すみれ組23名
    • 5歳ひまわり組24名

 

1

「南砂第三保育園」虹色に輝いています

保育方針・保育目標・保育の特色

<保育方針>

  • 五感を研ぎ澄ませるあそびを通して豊かに学びます
  • 禁止や制止、指示命令の言葉を使わず
    こどもの自己決定を大切にします
  • 自然な異年齢保育を積極的に取り入れ
    模倣力を発揮させ「生きる力」を育みます

<保育目標>

  • 自己決定できる子
  • 意欲的にあそぶ子
  • 思いやりのある子

morikou

 

保育園の目の前には緑豊かな「森の公園」があります

<保育の特色>
五感コンチェルト
~楽しいあそびから学び、意欲を育てます~

  • 音楽あそび(ハーモニー)
  • 体育あそび(ジャストドゥイット)
  • 文学あそび(じゅげむ)
  • 造形あそび(インフィニティー)
  • 食育(ボーノ)

 

 

 

 

 

南砂第三保育園では「あそびを通して豊かに学ぶ」をテーマに

五感コンチェルトと名づけた五つの教育あそびを展開しています。

五感コンチェルト

音楽あそび:モニモニハーモニー

 ホールに大型楽器(大太鼓・木琴・トーンチャイム・ドラムストラック)を設定し、自由に音を鳴らして楽しみました。楽器の名前や扱い方も知らせながら「こんな音がなったよ」と音階を感じたり、叩く場所や強さによって音色が違うことを実際に体験して学んでいます。自由に鳴らした後は、「きらきら星」や「かえるのうた」を合奏を楽しみました♪

 ハーモニー 

体育あそび:ジャストドゥイット

『サーキット』

 ホールや広い場所で、巧技台やはしご、滑り台、運動遊びの可動式種具(マット、ボール、運動棒、トランポリンなど)を使用して、四肢を十分に使う遊びを行っています。サーキット場のように周回できるように設定し、自分のやりたいものを繰り返し楽しみます。身体全体をしなやかに動かしたり、コントロールする力、そして「危険回避能力」を育てます。年齢によって発達が異なるので、各クラスの設定は異なりますが、少し難しいものは、大人に助けられながら挑戦しています。できた時の達成感が次へ挑戦する原動力になっています。

たいいく

文学あそび:寿限無

 6月から2~5歳児クラスを対象に「話和輪(わわわ)タイム」が始まりました。担任以外の保育士が、絵本やパネルシアターなどの読み聞かせをしてくれる時間です。毎月、こども達は「誰が来てくれるのかな?」「どんなお話をしてくれるんだろう?」とドキドキ心待ちにしています。今回は、たんぽぽ組(2歳児クラス)に、ひまわり組(5歳児クラス)の担任が絵本の読み聞かせをしてくれました。たんぽぽ組のこども達にとっては、初めての「話和輪(わわわ)タイム」です。こども達はいつもと違う保育士の話にワクワクしながらも、話にじっくりと食い入るように見つめたり、時には笑顔になり聞いていました。

 「話和輪(わわわ)タイム」は話を楽しむだけでなく、新たな本との出会いや他クラスの保育士との交流を通じて、こども達の世界が広がり、豊かな成長へとつながっています。

じゅげむ

造形あそび:インフィニティー

 7月に行われた「えんにちごっこ」では、各クラスの作品をコラボレーションして、水族館迷路を作りました。

 3歳児クラスでは、大きな紙に海を塗りました。始めは躊躇していた子も、大きな紙に筆と絵の具を使って描き始めると楽しさに気づき、目をキラキラさせてダイナミックに描いていました。

 4歳児クラスは大きなタコとイカを制作しました。ちぎった新聞紙をビニール袋にたくさん詰め込み特徴的な足が完成。えんにちごっこ当日、ホールに入るとそこは、水族館♪こども達も水族館に迷いこんで、魚を眺めたりイカやタコに実際に触れて楽しみました。

 他クラスの完成した作品を見たり、触れたりすることで、イメージが広がり刺激となって、「やってみたい!」「つくりたい!」という意欲的な気持ちが広がっていきました。

インフィニティ

食育:ボーノ

 おやつにスイカポンチが出た時、調理室でフルーツカービングしたすいかを栄養士が、こども達に見せにきてくれました。おやつを食べ終えたばかりのたんぽぽ組(2歳児クラス)の子がスイカの中をのぞきこみ、その大きさに驚いたり、「おいしそう」とつぶやいている姿に笑ってしまいました。見た目にも美しいスイカに、また食欲もそそられたのでしょう。

 給食やおやつに出る季節の食材を見せてもらうことで、その食材の旬な美味しい時期を知ったり、身近な食べ物への興味や関心が広がっています。

しょくいく

マイ保育園ひろば「なかよし会」

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため十分に対策を講じ、出来ることを行っています。

 掲示やイベントカレンダー等 でお知らせいたしますので、ご確認ください。 

 また、電話での子育て相談も承りますのでお気軽にお電話ください。

関連ページ

区立保育園の統一理念

保育園でマイ保育園登録制度を行っています

関連施設

関連リンク

お問い合わせ

こども未来部 保育課 南砂第三保育園

郵便番号136-0076 東京都江東区南砂2-3-3-102

電話番号:03-3649-1767

ファックス:03-3649-2881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?