ここから本文です。

更新日:2021年12月1日

南砂第一保育園

南砂第一保育園の概要

  • 住所 〒136-0076
    江東区南砂4-4-1-102
  • 電話 03-3644-1706ensha
  • 園長 金子 みさえ
  • 認可年月日 1972年12月1日
  • 開所時間 7時半~18時半(延長19時半迄)

  • 園児定員97名
    • 1歳児ひよこ組16名 
    • 2歳児あひる組19名
    • 3歳児りす組20名
    • 4歳児うさぎ組20名
    • 5歳児きりん組22名 

保育目標

【心も体も健康な子】
【自分で考えて行動できる子】
【自分を大切にし、友だちも大切にできる子】

保育園の特色

【保育園からの体作り】

体を動かすことを楽しめる子どもを目指します。

  1. 遊びの中でマット、跳び箱、ボール、縄跳び、鉄棒等を取り入れた体育的活動を行っています。朝の体操やさくらんぼリズムにも取り組むことで脳を活性化し、基礎的運動能力を高めていきます。
  2. 意欲的に取り組み、達成感、満足感を味わいながらチャレンジ精神を養います。
  3. 体幹を育て姿勢保持、リズム感を養いスピードをコントロールしたり危険回避能力を身に付けていきます。
  4. さまざまな体育活動を通して協調性や社会性を育てていきます。

 

taiiku

「丸太わたり」

 

~上手に履けるかな?(手作り遊具)~

履き口に輪っかがついた靴下の手作り遊具で遊ぶひよこ組。

こうやって遊びの中で楽しみながら、靴下の持ち方や手の使い方、足の出し方などを練習し、

身の回りのことが少しずつ自分でできるようになってきています。

この手作り靴下を両足に履いて、太ももまであげ、バックを片手にお出かけする姿がとっても

かわいいです!

 1sai

~お散歩でみぃつけた!~

どのクラスも散歩に出かけ、自然に触れて遊んでいます。

保育園裏の仙台掘川公園にはたくさんのどんぐりが落ちていて、あひる組(2歳児)は夢中で

拾い集めていました!拾ってきたどんぐりを使って保育園の砂場でお料理したり、製作に

使ったりしています。

りす組(3歳児)は、散歩先でザリガニを見つけました。

「ほら、見て見て!」 上手につかまえたね!!

うさぎ組(4歳児)は広場で友だちと集団遊び。

♪むっくりくまさん むっくりくまさん 穴のなか~

大人が入らなくても、自分たちだけでルールを守って遊べます。

2sai 3sai 4sai

~きりん組 (5歳児)園外保育「東京都 水の科学館」~

楽しみにしていた園外保育!観光バスに乗って行ってきました。

「東京都 水の科学館」まではあっという間でしたが、友だちと一緒に観光バスに乗れて

とっても嬉しそうなこども達でした。

「水の科学館」では、遊びながら水の不思議を体験してきました。

ここはアクア・トリップ。プールの下から顔を出してハイチーズ!水鉄砲も楽しかったなぁ!

 5sai2

お弁当は保育園に戻ってからテラスにて。

暖かい日差しの中、友だちと一緒においしいお弁当を食べました!

笑顔と「おいし~い!!」にあふれた幸せなひと時でした。

5sai3

  

~マイ保育園ひろば(わんぱくひろば)~

新型コロナウィルス感染防止のため、拡大防止を行いながら実施しております。

詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。

子育ての悩みや質問等は電話でお受けしています。(10時~16時まで)

お気軽にご相談ください。

関連ページ

関連施設

関連リンク

 

 

お問い合わせ

こども未来部 保育課 南砂第一保育園

郵便番号136-0076 東京都江東区南砂4-4-1-102

電話番号:03-3644-1706

ファックス:03-3615-7770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?