ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

大島第三保育園

ようこそ!大島第三保育園ホームページへ

1.保育園の概要

2.保育理念と保育目標

3.特色「絵画・造形」

4.保育内容(6月更新)

ミニミニスポーツデー

5.大島地区地域活動についてのお知らせ(地域事業)

1、大島第三保育園の概要

住所〒136-0072江東区大島6-1-6-130

電話03-3685-9091

  • 園長宮﨑薫
  • 設立1971年10月1日
  • 開所時間通常保育7時30分~18時30分
  • 延長保育時間18時30分~19時30分
  • 園児定員101人
  • 年齢人数
    • 1歳(もも組)14人
    • 2歳(たんぽぽ組)20人
    • 3歳(ちゅうりっぷ組)21人
    • 4歳(すみれ組)22人
    • 5歳(ひまわり組)24人

ennteinosyashinn 

園庭

2、保育理念と保育目標

大島第三保育園は江東区立保育園の保育理念に基づき保育目標を定めています。
保育目標は「体育」「知育」「食育」「徳育」と四つの『育』を大切に保育を行っています。

  1. 健康なこども
  2. 感動する心と創造力のあるこども
  3. 考えて行動できるこども
  4. 自分も友だちも大切にできるこども

nyuujoumonn

秋頃に作品展「OHサンサンみゅーじあむ」を開催しています。

3、特色「絵画・造形」

さまざまな絵画・造形活動を通じて豊かな表現力や創造力を育てます。

「こどもの主体性」を尊重した表現活動に取り組んでいます。

絵画・造形を基盤にすべての五感を使い表現できる環境づくりに

努めます。

「やってみたい」チャレンジする気持ちが育ちます。

「やった!できた!」心が動く経験を積み重ね、

「自分にはこんなことができる」自信に繋がり様々な活動へ意欲が高まります。

4、保育内容

ミニミニスポーツデー開催

5月11日に、園庭でミニミニスポーツデーを開催しました。

5月5日のこどもの日にちなみ、こいのぼりのように元気に体を動かしてほしいという思いから開催を計画しました。

まず始めに、体操『エビカニクス』で体をほぐし、その後各クラスの競技に移りました。

もも組1もも組はテラスから参加しました。入園して初めての行事。いつもと異なる雰囲気に“なにがはじまるのだろう”とドキドキの様子がありましたが、『エビカニクス』の体操が始まると笑顔が見え始め、音楽にのって体を揺らしたり、とびはねたり。とてもかわいい体操を見せてくれました。

 

 

たんぽぽ組1たんぽぽ組になって初めての行事に参加しました。これから何が始まるのだろうとワクワクしながら待っていました。エビカニクスの体操が始まると、みんなでエビになったりカニになったり、指先も「はさみ」の形にしようと体をしなやかに動かす姿にも成長を感じました。

 

もも組2テラスから応援していたみんな、競技が始まると自然と体が前へ前へと惹き込まれ、興味津々でお兄さんお姉さんたちが頑張る姿を目で追っていました。大人が「がんばれ」と手拍子をして応援していると、パチパチ手を叩いて真似してみる子も。とびきりの笑顔あふれる楽しい時間になりました。(1歳児クラス・もも組)

 

 

たんぽぽ24月から歌っていた「こいのぼり」の歌も元気いっぱい歌っていました。これからもみんなで楽しめるような歌や体操などに取り組んでいきたいと思います。給食もこどもの日にちなんで、こいのぼりのオムレツでした。(2歳児クラス・たんぽぽ組)

 

 

(3歳児クラス・ちゅうりっぷ組)

ちゅうりっぷ組13歳児クラスの競技は大玉転がし。2チームに分かれて大玉を転がしながらコーンを周り、次の友だちへバトンタッチ、というルールで行いました。ゆっくりと慎重に転がす子もいれば、大玉に乗るように体を預けたり大急ぎで転がしたり、また、ボールを押すとどこまでも転がっていく為色々な所へ行くボールを追いかける等、個性豊かな姿が見られました。

 

ちゅうりっぷ組2他クラスの競技もよく見ていて「おにいさん、おねえさんすごーい」「やりたーい」と目を輝かせていたり、翌日は「おいかけっこのボールやりたい」と追いかけ玉入れをやってみたいと伝えてくれました。友だちと一緒に楽しそうに再現していました。

 

 

(4歳児クラス・すみれ組)

すみれ組1すみれ組はスポーツデーに「紅白オセロゲーム」をやる為、前日からとても楽しみにしていました。自分のチームカラーの色にめくるはずが、どうしても集めたくなりカードを抱えてしまう様子はかわいかったです。クラスの競技が終わり「楽しかった~」の感想も冷めやらぬうちに、他のクラスを見ていると「あれ、やってみたい」と希望が多くありました。

 

 

 

すみれ組2勝敗がある遊びを通して、身体だけでなく心の成長にも繋げていきたいです。

 

 

(5歳児クラス・ひまわり組)

ひまわり組1年長に進級し、初めての行事ということで楽しみにしつつも、緊張していたひまわり組。でも、小さいクラスの応援を一生懸命しているうちに、いつの間にか緊張もほぐれ、クラス競技である「追いかけ玉入れ」では、全力を出し切り楽しむことができました。後日、他クラスでも年長の真似をして追いかけ玉入れを楽しむ姿があり、微笑ましかったです。他クラスとの交流が難しい状況ではありますが、今後も年長として園全体のお仕事をしたり、他クラスのお手本となれるような機会を工夫して作っていきたいと思います。

 

 

ひまわり組2こどものひ・ミニミニスポーツデーに向け、こいのぼりが飾られると、本物を見ながらこいのぼりを作りたい、とテラスにテーブルと工作道具を出し、風に揺れるこいのぼりをじっくり観察しながら作りました。大きさ、形、飾りつけ、どれも個性的なこいのぼりができました。廊下の天井から吊るすと、泳いでいるみたいで「うわ~すごい」「お祭りみたい」と、大喜びでした。

 

 

 

5、マイ保育園ひろば(OHサンサンひろば)

感染拡大防止対策を講じて行います。

今後の開催については江東区ホームページの子育てイベントカレンダーをご確認ください。

関連ドキュメント

関連ページ

関連施設

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部 保育課 大島第三保育園

郵便番号136-0072 東京都江東区大島6-1-6-130

電話番号:03-3685-9091

ファックス:03-3685-5311

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?