ここから本文です。

更新日:2022年7月1日

深川一丁目保育園

深川一丁目保育園の概要

  • 住所〒135-0033
  • 江東区深川1-6-15-101
  • 電話03(3643)4845
  • 園長 綾瀬 和江
  • 認可年月日 1973年10月1日
  • 開所時間 7時30分~19時30分
  • 園児定員 80名
    • りす組(1歳児)12名
    • うさぎ組(2歳児)16名
    • ばんび組(3歳児)17名
    • ぱんだ組(4歳児)17名
    • らいおん組(5歳児)18名

園舎

園舎写真

 

 

深川一丁目保育園の保育目標

 

保育理念

(公立保育園統一理念)

こどもの人権や主体性を尊重し、自己肯定感を持てる子に育てます。

保護者に寄り添い、子育てを支援します。

地域社会との信頼関係を築き、子育ての輪を広げ、共に歩みます。

保育方針

安心安全な保育園づくりをめざします。

保護者と連携しながらこどもひとり一人の健やかな心と身体を育てていきます。

地域のニーズに応え、親しまれる保育園をめざします。

保育目標

心ゆたかでたくましい子

思いやりのあるやさしい子

よく考え行動できる子

 

深川一丁目保育園の特色

異年齢交流
兄弟のような異年齢交流を通し、健康で心豊かなこどもを育てます。

  1. いろいろな人と関わることで「人と関わる力」を育みます。
  2. 年上の子・・年下の子との関わりの中で思いやりや労わる心を育てます。リーダーシップ力を身につけ、自己肯定感を育てます。教えることで、自らの力と知識を深めます。
    年下の子・・憧れが目標となり意欲が育ちます。(見て学ぶ)身近な目標を真似し、経験を広げます。(やって学ぶ)自分も小さい子に優しく思いやる心が育ちます。
  3. 多様な仲間関係の中で、自我の発達・自立心が育ちます。
  4. 一人ひとりの個性や新たな魅力を引き出し伸ばします。

☆大好き、戸外遊び☆

 天候のいい日には、戸外へと出て解放感の中で思い切り遊ぶ経験をしています。小さいクラスは、探索遊びなど日々活動範囲を広げながら自分の好きな遊びを楽しむ姿がみられます。

 先日は、1歳児・2歳児ともにクラスで散歩へと出かけました。公園の広場では、かけっこや追いかけっこと体を存分に動かして遊んだり、探索遊びをじっくりと楽しんでいます。木の根元は、ダンゴムシなどの虫が活発になり、興味や関心の強いこどもたちにとっては、大興奮の経験です。言葉の獲得期であるこの時期のこどもたちにとって言葉は出なくても「いたっ!」と指さし発見する楽しさを味わい、捕まえて触ったり、手にとり動く感触にくすぐったさを感じたり…自然の中で色々なことを感じとっています。

 こども自身が自ら関わりを持とうとする自然との触れ合いを大切しています。

散歩 散歩

☆げんきっこひろば☆

 日程や詳細につきましてはイベントカレンダーをご確認下さい。

 新型コロナウィルス感染予防に努めながら行いたいと思います。ご来園の際はマスクの着用と検温・消毒のご協力をお願いします。

 

 江東区の公立保育園では、私立保育園や公設民営保育園とともに、在宅で子育てしている方のため、遊び場の提供や季節のイベントへのお誘い、子育て相談などのマイ保育園ひろば事業を行っています。

 

関連ドキュメント

 

関連ページ

関連施設

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部 保育課 深川一丁目保育園

郵便番号135-0033 東京都江東区深川1-6-15-101

電話番号:03-3643-4845

ファックス:03-3643-6261

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?