ここから本文です。

更新日:2021年8月1日

小名木川第二保育園

小名木川第二保育園の概要

 

 

住所

〒136-0073

江東区北砂5-20-3-101

電話 03-3647-9137
アクセス

都バス小名木川小学校バス停下車徒歩3分

北砂3丁目バス停徒歩5分

園長 木村小百合
認可年月日 1977年7月1日
園児定員
0歳 もも組 10名
1歳 ゆり組 14名
2歳 たんぽぽ組 17名
3歳 ちゅうりっぷ組 24名
4歳 すみれ組 28名
5歳 ひまわり組 29名
合計   122名

 

園舎の外観

保育園の風景

保育目標

 

 

『聴く力・考える力・楽しむ力』を持つ子に育てる

 

 


保育園の特色

『総合教育』…たのしい体験を通して教育的プログラムを総合的に行います。

《わくわくプログラム》

  • 考える力を育む
    自分の気持ちを伝えられるようにする。大好きな先生と話すなかで、自分の思いを伝えられるようにします。
  • 聴く力を育む
    乳児期のうちからお話を聞く時間を積み重ねていきます。指人形やペープサート等こども達が視覚で楽しめる工夫をしながら、先生のお話って楽しいな…と思える取り組みをしながら幼児期へつなげます。幼児クラスでは絵の無い絵本も読みながら、頭の中でお話をイメージしながら楽しみます。

《ぐんぐんプログラム》

  • 毎日の体操、かけっこ、体育サーキットでこども達の出来ると楽しいを意欲につなげていきます。

《サイエンスプログラム》

  • あそびの中の「なぜ?」「どうして?」の不思議の中からこども達が答えを考える体験をします。

《きらきらプログラム》

  • 歌やダンスを通して、体全体で表現することの楽しさを味わいます。

教育プログラムの紹介『きらきらプログラム』

ゆりしちがついち

ゆりしちがつに

 

 

 

 ひまわり

 

ひまわりしちがつに

【ゆり組】

1歳ゆりぐみでは、テラスでエア水あそびを楽しんでいます。

水あそびで使うタライやひしゃくを使って、まずは道具に慣れることから始めています。洗面器を置いた上にタライを乗せて、保育者が揺らすとまるで船のよう!

波がきたよ~とゆらゆらする中、バランスをとりながら大笑いして楽しんでいます。

今月は実際に水を入れて、心地よい水あそびを楽しんでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ひまわり組】

5歳ひまわり組ではどろんこ遊びをしました。

「水」「砂」「どろ」それぞれの感触を感じながら、自分たちで遊具を用意して、お友達とアイデアを出し合いながら遊びを展開します。

トンネルを作ってみたりと自分たちのアイデアが形になった時の表情はとても嬉しそうでした。夏ならではの遊びをダイナミックに楽しむこどもたちです。

 

 

 

 

 

 

マイ保育園ひろば(さくらんぼくらぶ)

緊急事態宣言の発令中ではございますが、新型コロナウイルス感染症対策を行い、密にならないような内容で、『さくらんぼクラブ』を実施します。

8月2日(月) 13:30~14:30 園舎見学 ※要予約

8月25日(水) 13:30~14:30 子育て電話相談

8月27日(金)  13:30~14:30 子育て電話相談

詳しくは、イベントカレンダーをご確認のうえ是非いらしてください。お待ちしています。

 

 

関連ページ

関連施設

関連リンク

  • マイ保育園ひろばイベント情報(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

こども未来部 保育課 小名木川第二保育園

郵便番号136-0073 東京都江東区北砂5-20-3-101

電話番号:03-3647-9137

ファックス:03-3647-9150

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?