ホーム > くらし・地域 > 年金 > 国民年金 > 国民年金の届出 > 海外から帰国(転入)したとき

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

海外から帰国(転入)したとき

海外から帰国(転入)した際、20歳以上60歳未満の方は国民年金への加入手続きが必要です。海外在住期間に国民年金の在外任意加入をしていた方についても、国民年金第1号被保険者(強制加入)への種別変更のお届けが必要です。

なお、次の方は、お手続きは必要ありません。

  • 海外在住期間から引き続き厚生年金保険に加入している方
  • 海外在住期間から引き続き厚生年金保険に加入中の配偶者に扶養されている方
  • 外国転入日と同月内に厚生年金保険に加入する方
  • 外国転入日と同月内に厚生年金保険に加入する配偶者の扶養に入る方

(注意)外国転入日の翌月に厚生年金保険に加入する方、及びその配偶者の扶養に入る方についても、国民年金加入期間が1ヶ月間は発生しますのでお手続きが必要となります。

 

必要な書類

  1. 年金手帳や基礎年金番号通知書など日本年金機構が送付した基礎年金番号がわかる書類
  2. マイナンバー(個人番号)がわかるもの
  3. 本人確認ができる書類(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

(注意1)口座振替やクレジットカードによる納付を希望される場合は、「通帳+口座届出印」もしくは「クレジットカード」をあわせてお持ちください(在外任意加入中に口座振替やクレジットカードにより納付をされていた方もお持ちください)。

(注意2)年金事務所で代理の方がお手続きされる場合は、上記の書類に加えて以下の書類が必要です。区役所で代理の方がお手続きされる場合は、区役所年金係にご相談ください。

 

お手続き先

【江東区役所区民課年金係】

江東区役所本庁舎隣防災センター2階20番窓口

江東区東陽4-11-28

電話03-3647-1131

 

【江東年金事務所国民年金課】

江東区亀戸5-16-9

電話03-3683-1231

関連ページ

関連施設

関連リンク

お問い合わせ

区民部 区民課 年金係 窓口:防災センター2階20番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-1131

ファックス:03-3647-9415

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?