ホーム > くらし・地域 > ごみ・リサイクル > 家庭ごみの出し方 > 荒天時の資源回収・ごみ収集作業について

ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

荒天時の資源回収・ごみ収集作業について

台風接近時や積雪時でも、原則、資源回収・ごみ収集作業を実施します

台風接近時や積雪時でも、原則、資源回収・ごみ収集作業を実施します。
ただし、交通事情や天候状況等により回収・収集時間に乱れが生じることがございますので、ご了承の程お願いいたします。
荒天時には集積所までごみを出しに行くことも危険を伴うことがございます。また、ごみの飛散により道路をふさぐなどの危険も考えられますので、次回に出すなどご協力をお願いします。
なお、資源回収のコンテナ配布につきましては、通常は前日(月曜日回収の地区は土曜日)の午後に回収用折りたたみコンテナを集積所に設置していますが、強風によるコンテナの飛散等を避けるため、回収日当日の午前7時までに設置し、9時から順次回収していく場合があります。あらかじめご了承ください。

関連ページ

お問い合わせ

環境清掃部 江東区清掃事務所 作業係

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1-29-7

電話番号:03-3644-6216

ファックス:03-3699-9520

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?