ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 結核・感染症予防 > 平成30年度 検便(腸内病原細菌検査)について

ここから本文です。

更新日:2018年3月28日

平成30年度 検便(腸内病原細菌検査)について

消化器系感染症の集団発生は飲食物に起因することが多いので、食中毒対策として検便(腸内病原細菌検査)を外部委託により実施します。

1対象者

(1) 江東区内に住所がある施設等で以下の業務に従事する方

①給食施設で給食業務に従事する方  

②飲食物の取扱に従事する方  

③水道業務に従事する方 


(2)江東区に住民票を登録している方

2受付日

 月2回(原則、第2、第4火曜日)※下記の受付日程表をご確認ください。

 受付時間 午前9時から12時、午後1時から3時

(日程表の日程・受付時間以外は対応することができませんのでご了承ください。)

3受付場所

 江東区保健所(江東区東陽2-1-1)のみの受付です。

4検便の提出方法

(1) 受付日に受付場所(江東区保健所)に来所し、腸内細菌検査申込書を記入してください。
(2) 検査料お支払い後、採便管セットを受け取ってください。
(3) 採取した便を、専用封筒に封入後ポストに投函してください。

    ⇒申し込み後、1週間以内に郵送してください。

 ※ 下記の関連ファイルにある腸内細菌検査申込書を記入してお持ちいただければ、受付がスムーズです。

5検査項目

 5種類(赤痢菌・腸チフス菌・パラチフス菌・サルモネラ・腸管出血性大腸菌O-157)細菌について簡易培養検査をします。

6検査料金

 1件につき  1,100円 ※当日は釣銭のない様にご協力をお願いします。

7検査結果

(1) 検体受領後概ね1週間で、指定住所に「検査成績通知書」を郵送します。
(2) 検査結果が『陽性』となった場合は検査機関より速やかに連絡します。

   ⇒その後、保健所が実施する喫食調査等、疫学調査にご協力をお願いいたします。

    ※独自に他の検査機関で検便を実施されている場合は、保健所での検査は必要ありません。

     ただし、検査機関より、検査結果『陽性』の連絡を受けたときは至急保健所にご連絡ください。

8検査実施機関

  一般財団法人 東京顕微鏡院

問い合わせ先

  江東区保健所保健予防課感染症対策係

  郵便番号135-0016東京都江東区東陽2-1-1

  電話番号:03-3647-5879

  FAX :03-3615-7171

関連ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?