ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

ポケットエコスペース

ポケットエコスペースとは

江東区は江戸時代より埋立てにより造成された都市であり、区内に整備された公園や河川、緑地は人工的に造成してきた物となります。

その中にも、様々な生態系が作られています。区では、より豊かな生態系の保全を目的に、公園や学校の一角に湿地や草地を備えたビオトープを整備しています。江東区では個々のビオトープの規模が小さいため親しみを込めて「ポケットエコスペース」(PES)と呼んでいます。

区内各所に設置することにより、野鳥や昆虫などの生育空間を拡大させると同時に自然環境と触れ合う場所となっています。

このような活動が1988年から始まり、現在区立公園に12箇所、小学校や幼稚園等に38箇所設置されています。

写真:竪川第一公園ポケットエコスペース

竪川第一公園ポケットエコスペース

ポケットエコスペースの保全活動について

区立公園のポケットエコスペース(PES)は、とても小さな自然地であり、良好な状態を保つため、人の手による環境管理がどうしても必要になります。

環境の管理の内容は、池の水の管理や、特定の植物や外来生物の増殖を抑えるなどとなります。管理作業はみどりのボランティア団体「こうとうビオトープネットワーク」の方々により行われております。

写真:活動の様子

活動の様子

ポケットエコスペースの見学や活動内容について

ポケットエコスペースはどなたでも見学することが出来ます。場所と公開時間は下記一覧を参照してください。

また、ボランティアによる保全活動日も併せて記しておりますので、興味のある方は、直接現地でボランティアスタッフに声をかけるか施設保全課庶務係(03-3642-5099)までお問い合わせください。

祝日、悪天候の場合など、活動が休止になる場合もあります。

区立公園ポケットエコスペース(PES)一覧

区立公園の利用ルールに準じます。早朝、夜間等の利用はご遠慮ください。

区立公園ポケットエコスペースの一覧表

名称

所在地

公開時間

活動日

横十間川親水公園PES

東陽7-2地先

保護区のため原則公開しておりません。

第4月曜日

仙台堀川公園PES

東陽6-6地先

9時00分~15時00分

第2土曜日

三島橋公園PES

扇橋3-7-16

終日公開

第2日曜日

釜屋堀公園PES

大島1-2-26

終日公開

第2日曜日

東陽一丁目第一公園PES

東陽1-5地先

終日公開

第2火曜日

竪川第一公園PES

亀戸1-15地先

終日公開

第2日曜日

荒川・砂町水辺公園[砂村]PES

東砂3-25地先

終日公開

第3日曜日

荒川・砂町水辺公園[下流]PES

新砂3-8地先

終日公開

第4土曜日

亀戸九丁目緑道公園PES

亀戸9-33地先

終日公開

第2火曜日

潮見さざなみ公園PES

潮見1-29-24

終日公開

第1土曜日

新砂のぞみ公園PES

新砂3-3-47

終日公開

第1水曜日

福富川公園PES

平野3-3地先

終日公開

第3土曜日

ポケットエコスペースを守る意味

ポケットエコスペースは、一般的な公園のような特定の園芸植物の生育を守るための維持管理と異なり、固有の生態系を乱さないことを目的として管理・運営を行っています。

私たちの暮らしは食べ物や衣類、気候の緩和、美しい景色など多様な生物で構成された生態系から提供される「めぐみ」によって成り立っています。

ポケットエコスペースを守ることは、多くの方が身近な自然に目を向け、興味、関心を持つことで、生態系のつながり、生物多様性の考え方について、理解を深めることにつながります。

写真:アキアカネ

減少傾向のアキアカネ

もっとポケットエコスペースについて学びたい(ネイチャーリーダー講座の開催)

ポケットエコスペースに興味・関心を深めてもらい、実際にビオトープなどで保全活動をおこなってみたいという方を対象に、「ネイチャーリーダー講座」を毎年開催しています。

ネイチャーリーダー講座では、区内に点在するPESに着目し、都市空間の中に構築された生態系を守るために必要な、生態系保全の考え方やPESの管理方法、生きもの調査などを、経験豊富な講師による実践的な指導により体験します。

本講座は、自然を守る技術を持ち、自然の大切さを伝えることができる人材を育成することを目的としています。

活動に興味はあるが、どのような考え方に基づいて生態系の保全を行えばよいのか分からない方は、ぜひ、講座の受講をおすすめします。

受講生の募集案内は例年9月頃、区報及び本ホームページ上でお知らせします。(平成29年度のネイチャーリーダー講座の募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。)

写真:ネイチャーリーダー講座の様子

ネイチャーリーダー講座の様子

関連ドキュメント

関連施設

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 施設保全課 庶務係

郵便番号135-0042 東京都江東区木場2-11-1

電話番号:03-3642-5099

ファックス:03-3642-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?