ここから本文です。

更新日:2022年1月27日

保育園等の長期欠席について

従来は、入園月の翌月以降に月の初日から2か月を超えて保育園に登園しないと退園になるところですが、新型コロナウイルスの影響を鑑み、今後の長期欠席期間については、当面の間、以下の取扱いといたします。

 

長期欠席の期間について

 ①家庭保育協力の期間が属する月については、長期欠席期間に含まない。

【例】令和3年7月5日から長期欠席を開始した場合

①7月……長期欠席期間に含まない(月の初日からの欠席ではないため含まない)

②8月……長期欠席期間に含む

③9月……長期欠席期間に含まない(家庭保育協力期間のため含まない)

④10月…長期欠席期間に含む

 ⇒令和3年10月末までに1度も登園がない場合は10月末で退園となります

 

【例】令和3年9月6日から長期欠席を開始した場合

①9月……長期欠席期間に含まない(月の初日からの欠席ではないため含まない)

②10月…長期欠席期間に含む

③11月…長期欠席期間に含む

 ⇒令和3年11月末までに1度も登園がない場合は11月末で退園となります

 

②コロナ発生により登園する園が休園(※)となった月については、長期欠席期間に含まない。

※令和3年10月以降の休園が対象となります。

【例】令和3年8月6日から長期欠席を開始した場合で10月に登園している園がコロナにより休園となった場合

①8月……長期欠席期間に含まない(月の初日からの欠席ではないため含まない)

②9月……長期欠席期間に含まない(家庭保育協力期間のため含まない)

③10月…長期欠席期間に含まない(登園している園でコロナ発生のため含まない)

④11月…長期欠席期間に含む

⑤12月…長期欠席期間に含む

 ⇒令和3年12月末までに1度も登園がない場合は12月末で退園となります

 

里帰り出産を目的とした長期欠席の特例について

 新型コロナウイルスの影響を鑑み、令和5年3月末まで里帰り出産を目的とした長期欠席を開始された場合は、月の初日から3か月を超えて1度も登園がないと退園となります。その後の対応につきましては、新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえて判断してまいります。

 (例)令和3年9月1日から欠席された場合・・・11月末までに登園がないと11月末退園になります。

 (例)令和3年9月2日から欠席された場合・・・12月末までに登園がないと12月末退園になります。

 

 

※その他、在園手続きの詳細については以下の「在園ハンドブック(在園中の各種手続きのご案内)」をご確認ください。

お問い合わせ

こども未来部 保育課 入園係 窓口:区役所3階12番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4934

ファックス:03-3647-9290

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?