ホーム > 健康・福祉 > 衛生 > 医事・薬事 > 麻薬小売業者に関する手続き

ここから本文です。

更新日:2022年4月26日

麻薬小売業者に関する手続き

麻薬小売業者免許について

麻薬施用者が交付した麻薬を記載した処方箋に基づき、麻薬を調剤し、患者に交付するためには、麻薬小売業者の免許を受けなければなりません。

この免許は、薬局を開設していることが前提要件となります。

免許の有効期間は、免許を受けた日から翌々年の12月31日までです。(※平成28年4月1日交付分から有効期間が最長1年間延長されました。)

継続して麻薬の取り扱いをする場合には、3年ごとに新しく免許を受けてください。

麻薬小売業者免許申請について

麻薬小売業の免許を受ける場合は、薬局ごとに申請しなければなりません。

【申請手数料】4,600円

【提出書類】

  1. 麻薬小売業者免許申請書(関連ドキュメント2)
  2. 薬局の平面図(関連ドキュメント3)
  3. 麻薬保管庫の立体図(関連ドキュメント4)
  4. 申請者(薬局開設者が法人の場合は、その業務を行う役員全員)の診断書(診断後1か月以内)(関連ドキュメント5)
  5. 業務分掌表(法人が麻薬関係業務を行う役員を画定する場合)

免許証の返納について

免許の有効期間が満了した場合又は免許を取り消された場合は免許証を返納しなければなりません。

有効期間中に業務を廃止したときは、「業務廃止及び業務廃止時に所有する麻薬の処理について」を参照してください。

【提出書類】

  1. 麻薬小売業者免許証返納届(関連ドキュメント6)
  2. 免許証(原本)

【届出期限】

期間満了又は免許の取消後15日以内

免許証の記載事項変更について

薬局開設者の住所、氏名(法人にあっては、主たる事務所の所在地及び名称)または薬局の名称を変更した場合は、免許証の記載事項を変更しなければなりません。

【提出書類】

  1. 麻薬小売業者免許証記載事項変更届(関連ドキュメント7)
  2. 免許証(原本)

【届出期限】

変更後15日以内

免許証の再交付について

免許証を紛失又はき損した場合、再交付を受けなければなりません。

なお、免許証の再交付後に紛失した免許証を発見した場合は、「免許証の返納について」の手続により発見後15日以内に免許証を返納してください。

【手数料】3,200円

【提出書類】

  1. 麻薬小売業者免許証再交付申請書(関連ドキュメント8)
  2. 紛失の場合:誓約書(関連ドキュメント9)
  3. き損の場合:免許証(原本)

【提出期限】

紛失又はき損後15日以内

業務廃止及び業務廃止時に所有する麻薬の処理について

次の場合は、業務廃止となり麻薬小売業者ではなくなります。業務廃止の届出及び業務廃止時に所有していた麻薬についての届出を提出してください。

  • 麻薬に関する業務を廃止した場合
  • 麻薬小売業者免許の有効期間が満了した後、引き続き免許を受けなかった場合
  • 免許の前提となる薬局を廃止(移転、開設者の変更、薬局開設許可の更新をしなかった場合を含む。)した場合

【提出書類】

  1. 麻薬小売業者業務廃止届(関連ドキュメント10)
  2. 免許証(原本)
  3. 麻薬所有届(関連ドキュメント11)
  4. 麻薬を譲渡した場合:麻薬譲渡届(関連ドキュメント12)
  5. 麻薬を廃棄する場合:麻薬廃棄届(関連ドキュメント13)

【届出期限】

麻薬小売業者業務廃止届:業務廃止後15日以内

麻薬所有届:業務廃止後15日以内

麻薬譲渡届:麻薬譲渡後15日以内

麻薬廃棄届:麻薬廃棄前(ただし、廃棄できるのは業務廃止後50日までです。)

麻薬の廃棄について

麻薬廃棄届

次の対象麻薬を廃棄するときは、事前に麻薬廃棄届を提出し、保健所職員の立会いのもとで廃棄しなければなりません。

【対象麻薬】

  • 古くなった麻薬
  • 変質、汚染又は破損等により使用しなくなった麻薬
  • 使用の見込みがなく不要になった麻薬
  • 薬局で予製した麻薬
  • 調剤ミスした麻薬

【提出書類】

麻薬廃棄届(関連ドキュメント13)

【提出期限】

麻薬廃棄前

調剤済麻薬廃棄届

次の対象麻薬を廃棄したときは、廃棄後30日以内に届け出なければなりません。

薬局において他の職員の立会いのもとで、焼却、放流等麻薬の回収が困難な方法で行ってください。

【対象麻薬】

  • 患者が必要としなくなり、患者や患者の家族等から返却された麻薬
  • 患者が死亡したため、患者の遺族等から返却された麻薬

【提出書類】

調剤済麻薬廃棄届(関連ドキュメント14)

【届出期限】

廃棄後30日以内(30日以内であれば、その間の複数の廃棄をまとめて一つの届出書で提出しても構いません。)

麻薬の事故について

事故については、まず電話でご一報ください。(医薬衛生係:03-3647-5815)

麻薬小売業者が管理している麻薬に、滅失、盗取、所在不明、その他の事故(変造・偽造処方箋による詐取等)があった場合は、速やかにその麻薬の品名、数量、その他事故の状況を明らかにするため必要な事項を届け出なければなりません。

麻薬を盗取された場合は、警察へも届け出てください。

【提出書類】

麻薬事故届(関連ドキュメント15)

【届出期限】

事故発生後すみやかに

事故届を提出した場合は、麻薬帳簿にその旨を記載し、事故届の写しを保管しておいてください。

麻薬小売業者の届(年間届)の提出について

前年の10月1日からその年の9月30日までの取扱量等について届け出てください。

届出期間中に麻薬を所有していなかった場合でも「所有なし」と記載し、届出する必要があります。

【提出書類】

麻薬小売業者の届(年間届)(関連ドキュメント16)

【提出期限】

11月30日

麻薬小売業者役員変更届

麻薬小売業者の業務を行う役員を変更したときに届け出る際の必要書類です。

【提出書類】

1.麻薬小売業者役員変更届(関連ドキュメント18)

2.変更した役員の就退任日が確認できる登記の履歴事項証明書(6か月以内に発行されたものが有効です)

3.業務分掌表(法人が麻薬関係業務を行う役員を画定する場合)

4.新たに業務を行う役員に就任した者に係る診断書(診断後1か月以内)(関連ドキュメント5)

関連ドキュメント

  1. 麻薬小売業者免許申請(届)の提出部数及び記載上の注意(PDF:145KB)(別ウィンドウで開きます)
  2. 麻薬小売業者免許申請書(PDF:102KB)(別ウィンドウで開きます)
  3. 薬局の平面図(PDF:52KB)(別ウィンドウで開きます)
  4. 麻薬保管庫の立体図(PDF:8KB)(別ウィンドウで開きます)
  5. 診断書(PDF:144KB)(別ウィンドウで開きます)
  6. 麻薬小売業者免許証返納届(PDF:52KB)(別ウィンドウで開きます)
  7. 麻薬小売業者免許証記載事項変更届(PDF:84KB)(別ウィンドウで開きます)
  8. 麻薬小売業者免許証再交付申請書(PDF:50KB)(別ウィンドウで開きます)
  9. 誓約書(PDF:52KB)(別ウィンドウで開きます)
  10. 麻薬小売業者業務廃止届(PDF:54KB)(別ウィンドウで開きます)
  11. 麻薬所有届(PDF:62KB)(別ウィンドウで開きます)
  12. 麻薬譲渡届(PDF:52KB)(別ウィンドウで開きます)
  13. 麻薬廃棄届(PDF:64KB)(別ウィンドウで開きます)
  14. 調剤済麻薬廃棄届(PDF:66KB)(別ウィンドウで開きます)
  15. 麻薬事故届(PDF:52KB)(別ウィンドウで開きます)
  16. 麻薬小売業者の届(年間届)(PDF:83KB)(別ウィンドウで開きます)
  17. 麻薬小売業者の届訂正願(PDF:86KB)(別ウィンドウで開きます)
  18. 麻薬小売業者役員変更届(PDF:66KB)(別ウィンドウで開きます)

関連施設

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?