ここから本文です。

更新日:2020年6月17日

江東区都市景観審議会

江東区都市景観審議会とは

区長の附属機関として江東区都市景観審議会を設置し、委員は学識経験者、区議会および公募区民等で構成されています。

条例の規定により定められた事項や、その他景観の形成に関する次の重要事項を調査・審議します。

  1. 景観計画の策定や変更に関すること
  2. 届出制度に関する勧告や変更命令に関すること
  3. 都市景観重要建造物等の指定および解除に関すること
  4. 景観の形成に関する重要事項に関すること

審議会委員の構成

学識経験者8名以内

区議会の議員2名以内

公募区民等5名以内

合計15名以内

審議会の会議の公開

審議会は原則として公開しており、抽選により10名まで傍聴できます。会議開催の概ね10日前に、日時・場所・審議予定案件名・傍聴の申込方法などを「こうとう区報」と区ホームページで公表します。

傍聴をご希望の方は開催日当日の開始30分前までに都市計画課窓口で直接お申込みください。申込が定員(10名)を超えた場合は抽選となります。

⇒現在、傍聴をご案内できる江東区都市景観審議会はありません。

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課 都市計画担当(景観) 窓口:区役所5階21番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9183

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?