ホーム > 環境・まちづくり > 都市整備 > まちづくりの方針・計画・会議 > (仮称)江東区浸水対応型まちづくりビジョンに係る学識経験者からの意見等

ここから本文です。

更新日:2023年12月19日

(仮称)江東区浸水対応型まちづくりビジョンに係る学識経験者からの意見等

(仮称)江東区浸水対応型まちづくりビジョンについては、江東区都市計画マスタープラン2022推進会議(以下、「推進会議」という。)において、以下のとおり学識経験者から意見をいただいています。(付議は第6回)

※推進会議とは、都市計画法(昭和43年法律第100号)第18条の2第1項の規定に基づく江東区都市計画マスタープラン2022(以下、「マスタープラン」という。)を推進するに当たり、マスタープランの成果管理及びまちづくり方針等の策定について、学識経験者の専門的知見及び公平な見地により意見を聴取するための会議です。

第6回推進会議

令和5年9月4日開催

第7回推進会議

令和5年11月9日開催

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課 都市計画担当(都市づくり調整)

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽4-11-28

電話番号:03-3647-9439

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?