防災情報 江東区

ここから本文です。

更新日:2020年8月5日

Jアラートについて

Jアラートとは

特別警報、国民保護情報(ミサイル情報等)、大津波警報、緊急地震速報等の緊急情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房、気象庁から消防庁を経由)が情報発信し、自治体の防災行政無線放送等を自動で起動させて緊急情報を瞬時に伝達する総務省消防庁のシステムです。現在、Jアラートは国内のほぼ全ての自治体で整備されており、Jアラートとの連携で防災行政無線放送等の自動起動化が進められています。
江東区においても、防災行政無線放送、こうとう安全安心メール、一斉情報配信システムなどと自動連携しており、瞬時に区民のみなさまへ緊急情報を伝達することができます。
緊急情報を受け取った場合は、屋内等に避難するなどし、テレビ、ラジオ等をつけて詳しい情報を確認しましょう。

Jアラート全国一斉情報伝達試験について

この試験は、Jアラートと自動連携している機器を実際に動かして動作確認を行う試験となります。江東区では、防災行政無線放送をはじめ、実際の災害時に使用されるさまざまな情報伝達手段で情報を配信する予定です。試験の実施に際しては、ご理解くださいますようお願いいたします。なお、試験当日は、全国的に防災行政無線放送を含めた情報伝達試験が実施されるため、実施時に区外にいる方もご留意ください。

【情報伝達手段】防災行政無線放送、こうとう安全安心メール、防災関連情報ツイッター及び区ツイッター、区公式フェイスブック、江東区防災マップアプリ、ケーブルテレビ(デジタル11ch:契約者のみ)、コミュニティFM(88.5MHz)、一斉情報配信システム

※緊急速報メール(エリアメール)での試験実施はありません。また、一斉情報配信システムは、自主防災組織である災害協力隊、消防団、区関係施設等に配備している専用端末となります。

実施日時(※国内の災害等の状況により中止する場合があります)

第1回:令和2年5月20日(水曜日)午前11時頃(中止)

第2回:令和2年8月5日(水曜日)午前11時頃(試験終了)

第3回:令和2年10月7日(水曜日)午前11時頃

第4回:令和3年2月17日(水曜日)午前11時頃

放送内容

「(上りチャイム音)これは、Jアラートのテストです。(3回繰返し)こちらは、防災江東です。(下りチャイム音)」

関連リンク

関連ページ

お問い合わせ

危機管理室(総務部) 危機管理課 危機管理係 窓口:防災センター4階1番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9382

ファックス:03-3647-9651

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?