スポーツと人情のまちでおもてなし S-KOTO エスコート

ホーム > S-KOTO > 江東区の5つの魅力特集 > 水との触れ合い・豊かな水辺環境 > 手ぶらで参加OK 水辺の街でカヤック体験

  • 江東区の5つの魅力特集
  • SPORTS スポーツの情熱と感動
  • WARMTH 人情と街のにぎわい
  • NATURE 緑の都市自然の安らぎ
  • WATERSIDE 水との触れ合い豊かな水辺環境
  • TRADITION 伝統・文化江戸情報

ここから本文です。

WATERSIDE

水との触れ合い豊かな水辺環境

手ぶらで参加OK 水辺の街でカヤック体験

首都高速道路7号線の高架下に広がる「竪川河川敷公園」内に、毎年5月〜10月末まで開設される「カヌー・カヤック場」。カヌーの一種であるカヤックを気軽に体験することができます。必要な用具はすべて貸してもらえるので、手ぶらで参加OK。小学生以上から体験可能で、予約は不要です。この場所から未来のオリンピック選手が誕生するかも!

江東区のカヌー大会で小学校5年生の部に出場、1位に輝いた区内在住の男の子(右)と、その妹さん。

まずは陸上で基本動作のレッスン

まずは、パドルの動かし方、カヤックの中での座り方など、基本動作のレッスンからスタート。指導員が1人ひとりにじっくり教えてくれるので、こどもでも安心です。ひと通り学んだら、いよいよカヤックに乗り込み、水上へ出発!用意されているカヤックは安定性に優れており、初心者でも扱いやすいのが特徴です。さらにカヤックに乗った指導員が水上から指導してくれるので、あっという間に前に進む、曲がるなどの基本動作をマスターできます。

爽快な水上散歩を満喫!

コースの全長は約100メートルと、大人にも充分な距離です。パドルを思いきり漕ぎ、水面をスイスイ進んでいくのは爽快そのもの!水面に投げ入れられたボールを拾い、陸上に設置されたゴールに投げ入れるレクリエーションも随時行われ、初心者も経験者も一緒に楽しめます。カヤック初体験で最初は緊張の面持ちだった小学3年生の男の子(写真右下)も、最後はこの笑顔。すっかりカヤックの漕ぎ方をマスターし、「楽しかった!また来たい」と話してくれました。

カヤック初体験で最初は緊張の面持ちだった小学3年生の男の子の写真

江東区立 竪川河川敷公園 カヌー・カヤック場

  • 住所:亀戸6-33-10(公園管理事務所)
  • 問合せ先:03-5875-2319(公園管理事務所)
  • 時間:9時30分〜12時00分(受付9時00分〜11時00分)、13時00分〜17時00分(受付13時00分〜16時00分)
  • 開場日: 5月1日〜7月20日の土日祝、7月21日〜8月31日の全日、9月1日〜10月30日の土日祝 ※メンテナンスや気候等の理由で利用できない日を除く
  • 料金:小・中学生300円/30分(延長100円/10分)、高校生以上600円/30分(延長200円/10分) ※カヤック・パドル・ヘルメット・ライフジャケット貸出費込み、事前レクチャーの時間を除く
  • 交通:JR「亀戸」駅より徒歩10分、都営新宿線「西大島」駅、「大島」駅より徒歩15分
  • ホームページ:http://www.tatekawa-park.com(外部サイトへリンク)

おすすめ周辺のスポットをエスコート