ここから本文です。

更新日:2020年10月27日

運河ルネサンス

「みんなでつくる伝統、未来 水彩都市・江東」を江東区の将来像として平成21年に江東区基本構想が策定されました。江東区は水彩都市の実現に向けて、区民、事業者をはじめとした地域と協働して水辺のにぎわいづくりを推進するため、運河ルネサンス協議会の活動の支援を行っています。

運河ルネサンス協議会とは

運河等の水域利用とその周辺におけるまちづくりが一体となって、地域のにぎわいや魅力を創出することを目的とした「運河ルネサンス推進方針」が平成17年3月、東京都港湾局により策定されました。運河ルネサンス推進地区の指定を受けることにより、地域の団体が水辺の魅力向上や観光振興のため、規制緩和等の支援を受けることができます。

現在、芝浦地区や天王洲地区等の4区6地区が推進地区の指定を受けています。江東区では現在、豊洲地区及び東陽・新砂地区の2地区が推進地区の指定を受けています。

関連リンク

お問い合わせ

都市整備部 まちづくり推進課 まちづくり担当(事業計画) 窓口:区役所5階23番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9719

ファックス:03-3647-9009

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?