ホーム > 区政情報 > 区長室 > 区政最前線 > 令和2年度 > 区政最前線~区長室から~令和2年8月

ここから本文です。

更新日:2020年8月1日

区政最前線~区長室から~令和2年8月

「新しい日常」の中で

夏の暑さも盛りとなりました。区立小中学校は、6月29日から通常登校となり、徐々に「新しい日常」が始まっています。

現在、こどもたちは、夏休み期間を縮小して、勉強に勤しんでいます。例年であれば、今頃は心を躍らせて、海や山へと家族で出掛けていたことでしょう。このような状況下ですが、のちに楽しいこともあったねと振り返れる年にしてあげたいと思っています。

東京では、7月から1日あたり、100人を超える新型コロナの感染者が確認されています。特効薬がない現下では、日常生活と感染防止を両立していかなければなりません。

ただ、私は感染を恐れるがあまり外出を控えることによる、新たな課題を懸念しています。

一つは、高齢者の「生活不活発」による健康への影響です。

私も、からだを動かすことを日々意識していますが、ちょっとした運動と食事の工夫で、健康な状態を保つことができます。今号の区報1面に対策をまとめてありますので、できることから実践いただければと思います。

もう一つは、こどもの予防接種率の低下です。

各種予防接種は、感染症にかかりやすい年齢を基に決められています。お子様への新型コロナウイルスの感染を心配されるお気持ちは、お察し致しますが、こどもへの予防接種は「不要不急」ではありません。予め医療機関によく相談して、計画的に接種いただければと思います。

コロナ禍の終息は、未だ見通せません。今後も、人と人の距離の確保・手洗い・3密の回避を基本に、自分のため、大切な人の命のため、皆で「新しい生活様式」を定着していきましょう。

 


お問い合わせ

政策経営部 広報広聴課 広報係 窓口:区役所2階22番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2299

ファックス:03-5634-7538

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?