ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険の給付 > 【事業者の方へ】軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付の取扱いについて

ここから本文です。

更新日:2019年5月31日

【事業者の方へ】軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付の取扱いについて

軽度者(要支援1・2、要介護1)の方については、その状態像からみて使用が想定しにくい下記の福祉用具に対しては、原則として給付できません。

  • 車いす(付属品を含む)
  • 特殊寝台(付属品を含む)
  • 床ずれ防止用具
  • 体位変換器
  • 認知症老人徘徊感知機器
  • 移動用リフト(つり具の部分を除く)
  • 自動排泄処理装置(尿のみを自動的に吸収する機能のものを除く)

   ※自動排泄処理装置については、要支援1・2、要介護1に加えて要介護2・3の方も原則として給付できません。

しかしながら、一部の状態像に該当する利用者については、軽度者であっても福祉用具貸与費の算定が可能です。

江東区へ申請が必要な場合と申請がなくても貸与可能な場合がありますので、下記、関連ドキュメントより「軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付についてのフローチャート」を確認してください。

 

江東区にご提出いただく書類

(1)軽度者に対する福祉用具貸与確認申請書

   要支援1・2の利用者で委託しているときは長寿サポートセンターの確認印が必要

 

(2)医学的見地を確認した書類・文書

   主治医の意見書(任意の書式)や診断書のコピー

    ※医師からの聞き取りの場合は申請書に記入

 

(3)サービス担当者会議の記録の写し

   要介護1の場合・・・・介護サービス計画の第4表

   要支援1・2の場合・・介護予防サービス計画のサービス担当者会議の要点              

 

 

注意事項など

下記、関連ドキュメントより「軽度者に対する福祉用具貸与の例外給付の取扱いについて」をご確認ください。

 

 関連ドキュメント

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 介護保険課 給付係 窓口:区役所3階2番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9498

ファックス:03-3647-9466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?