ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

江東区一般廃棄物処理基本計画

計画の目的

この計画は、江東区における、ごみの減量や一般廃棄物の適正処理を推進するための施策を、長期的・総合的視点から体系的に明らかにすることを目的としています。

区では、平成29年3月に「江東区一般廃棄物処理基本計画」を改定しました。

計画の概要

計画期間

平成29年度~38年度

基本理念

「持続可能な資源循環型地域社会の形成」

基本方針

  1. 5Rによるごみ減量の取り組みやごみの適正処理について、積極的に情報を発信し、区民・事業者の理解を一層深めるとともに、取り組みの推進のため、区民・事業者・区の連携を強化する。
  2. リフューズ・リデュース・リユース・リペアの推進によりごみの発生を抑える。
  3. リサイクルのより一層の推進により資源物がごみになることを抑制する。
  4. 安全・安心なごみの適正処理を推進するとともに、災害時の廃棄物処理体制を整備する。

スローガン

「もったいない、限られた資源をたいせつに」

ごみ減量のための目標値

  • 区民1人あたり1日の資源・ごみの発生量(g/人日)
    平成27年度688g/人日→平成38年度603g/人日
  • 区民1人あたり1日の区収集ごみ量(g/人日)
    平成27年度498g/人日→平成38年度422g/人日
  • 資源化率
    平成27年度28.0%→平成38年度30.5%
  • 大規模建築物事業者の再利用率
    平成27年度71.68%→平成38年度73.66%

計画の全文は、本ページ下部の「関連ドキュメント」をご覧ください。

また、環境清掃部清掃リサイクル課(区役所隣防災センター6階)、清掃事務所(潮見1-29-7)、環境学習情報館(えこっくる江東)、こうとう情報ステーション(区役所2階)、各図書館で閲覧することができます。

計画の進捗状況について

計画で導入したPDCAサイクルに基づき、施策の執行状況や達成状況などの進行管理を行いました。(関連ドキュメント参照)

進捗状況評価項目

1.計画における各指標の推移

(1)基本指標

  • 区民1人あたり1日の資源・ごみの発生量
  • 区民1人あたり1日の区収集ごみ量
  • 資源化率
  • 大規模建築物事業者の再利用率

(2)モニター指標

  • 最終処分量
  • 温室効果ガス削減効果
  • 区民1人あたりの費用
  • 資源・ごみ1tあたりの費用

(3)取組指標

  • 集団回収参加団体数

2.平成30年度における主な取り組み

3.今後の展開

4.平成31年度清掃リサイクル事業にかかる予算の概要

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境清掃部 清掃リサイクル課 清掃リサイクル係 窓口:防災センター6階4番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9181

ファックス:03-5617-5737

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?