ここから本文です。

更新日:2022年9月1日

創業をお考えの方

 江東区ではこれから創業される方または、創業間もない方に対し、さまざまな支援を行っています。区外にお住まいの方でも、江東区で創業をお考えの場合、相談や融資のあっせんが受けられる場合がありますので、お気軽にご相談ください。

創業に関する相談

 創業に関し、何から始めればよいか分からない、創業の融資について相談したい、創業間もないが経営について相談したいなど、創業についてのご相談を、江東区経営相談員(中小企業診断士)が承っています。

 また、特定創業支援等事業の講義や江東区創業支援資金融資の相談にも応じています。お気軽にご相談ください。

 ※特定創業支援等事業については<経営><販路開拓>の講義を行います。(別に<財務>と<人財育成>の講義が必要となります。)

 ※特定創業支援等事業の講義・江東区創業支援資金融資をご希望される場合、事業を行う代表者の方の出席が毎回必要となります。

 ※特定創業支援等事業の講義・江東区創業支援資金融資をご希望される場合、相談初回は、要件等確認のため、相談開始時間の20分前にお越しください。

 相談日時や予約方法等の詳細は、下記をご確認ください。

日時・場所

 江東区役所経営相談室(4階28番)

 相談日時:毎週月~金曜日(区役所開庁日のみ)

 相談時間:50分 1.午前10時~ 2.午前11時~ 3.午後1時~ 4.午後2時~

相談員

 相談員は曜日ごとに異なります。「経営相談員一覧」(PDF:1,381KB)よりご確認ください。

相談費用

 無料

予約方法

 『経営相談予約ページ』に掲載している予約サイトより会員登録していただき、予約してください。

創業支援資金

 事業主でない方が個人または法人で、江東区内で創業予定または区内で創業後1年未満の方について、区の融資のあっせんを行っています。

 ご利用の場合には、創業計画書の作成を江東区経営相談員との相談の中で行い、計画書の完成後必要書類を添付して、区に申し込みます。

 詳しくは「創業支援資金について」をご確認ください。

創業計画書

創業支援資金のご利用や特定創業支援等事業の認定を希望される方は、区所定の創業計画書の作成が必要です。

計画書は下記の様式をご利用ください。

創業計画書(エクセル版)(エクセル:60KB)

国や都などの情報

国や東京都などでも創業の方向けに情報発信を行っています。下記内容をご参照ください。

法人設立ワンストップサービス

令和3年2月26日から「定款認証」「設立登記」も含めた全ての手続がワンストップでできるようになりました。

詳しくは下記関連ページをご参照ください。

https://app.e-oss.myna.go.jp/Application/ecOssTop/

 東京都の創業支援

 東京都では下記施設等で創業をお考えの方に対し支援を行っています。詳しくは下記リンク先よりご確認ください。

TOKYO創業ステーション(丸の内)、TOKYO創業ステーションTAMA(立川)

●TOKYO創業ネット(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

関連ページ

 ●経営上の経理、店舗設計・運営等について相談したい方

経営に関する相談(別ウィンドウで開きます)

 ●経営上の労務に関する様々な問題・課題について社会保険労務士に相談したい方

労務に関する相談(別ウィンドウで開きます)

 ●経営上の税務に関する様々な問題・課題について税理士に相談したい方

税務に関する相談(別ウィンドウで開きます)

 ●融資をご希望の方・区の融資制度について知りたい方

区の融資制度について(別ウィンドウで開きます)

関連リンク

●中小企業庁(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

●日本政策金融公庫(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

●財団法人東京都中小企業振興公社(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

●独立行政法人中小企業基盤整備機構(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

●東京信用保証協会(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部 経済課 融資相談係 窓口:区役所4階28番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2331

ファックス:03-3647-8442