ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険に関する税の控除 > 社会保険料控除(介護保険料)

ここから本文です。

更新日:2020年4月13日

社会保険料控除(介護保険料)

社会保険料控除の対象となる方は

介護保険料は、確定申告における所得税・住民税の社会保険料控除の対象になります。確定申告書の社会保険料控除額を記入する欄に、前年の1年間(1月から12月まで)に納付された介護保険料額を記入してください。(領収証書等の添付は必要ありません。)

※なお、年金から差引きされている保険料は、その年金受給者本人のみに社会保険料控除が適用されるため、本人以外の社会保険料控除に含めることはできません。

申告する際の書類

下表の書類で、お支払いになった金額をご確認ください。

※前年中にお支払いいただいた金額が対象となります。書類の「○○年分」を確認いただき、誤りがないようご注意ください。

※また、下記の書類を紛失した場合等には、介護保険料納付確認書を発行します。

 介護保険課資格保険料係にお電話でお問い合わせいただくか、「介護保険料納付確認書発行申込書」を郵送によりご提出ください。

納付方法

確認書類

年金からの差引き

公的年金等の源泉徴収票(日本年金機構から1月に送付)

※遺族年金・障害年金から差引きされている方で、納付額が不明な場合は
お問い合わせください

納付書でのお支払い

領収印のある介護保険料の領収証書

口座振替

口座振替済のお知らせ(区介護保険課から12月下旬に送付)

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 介護保険課 資格保険料係 窓口:区役所3階5番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9493

ファックス:03-3647-9466

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?