ホーム > くらし・地域 > 住まい > 江東区居住支援協議会 > 江東あんしんサポート

ここから本文です。

更新日:2022年5月6日

江東あんしんサポート

事業概要

単身高齢者の入居機会の拡大を図るため、安否確認と死亡時の原状回復費用等の補償がセットになった入居支援サービスに対する初回登録料の助成を行います。

申し込みのできる方

  • 次の1~3のすべてに該当する方です。
  • 1.お部屋探しサポート事業を利用して新規賃貸契約をした65歳以上のひとり暮らしの方で、入居支援サービス(見まもっTELプラス)を利用しようとする方
  •  (お部屋探しサポート事業の対象要件については、下記をご確認ください)
  •  
  • 2.電話機をお持ちの方(ダイヤル式電話は利用不可)
  •  
  • 3.結果メールの受信者を1名以上確保出来る方

相談の流れ(区役所の窓口で相談する場合)

  • まずはお部屋探しサポートの申請からスタート
  • 区役所の窓口相談は5階2番窓口隣で毎週火曜日に午後1時~3時15分までお一人45分以内の予約制で行っています。
  • (1)区役所住宅課に電話若しくは窓口で事前予約
  •  ↓
  • (2)予約した日に住宅課窓口で申請書を提出して相談
  •  ↓
  • (3)希望の物件があった場合は、物件を管理している不動産店に行き、内覧等を行い納得した場合、家主との賃貸借契約と同時に、見まもっTELプラスを契約

相談の流れ(協力不動産店の窓口で相談する場合)

 まずはお部屋探しサポートの申請からスタート

  • 下記関連ドキュメントにあるお部屋探しサポート事業協力店一覧に掲載された協力不動産店で、営業時間中ならいつでも相談ができます。
  • (1)区役所住宅課に申請書を提出
  •  ↓
  • (2)申請済証を受け取る
  •  ↓
  • (3)申請済証を持って、協力不動産店に行き相談
  •  ↓
  • (4)希望の物件があった場合は、物件を管理している不動産店に行き、内覧等を行い納得した場合、家主との賃貸借契約
  • と同時に、見まもっTELプラスを契約

申込者への助成について

 お部屋探しサポート事業に申請し、賃貸物件の新規契約と入居支援サービス(見まもっTELプラス)の新規契約を行った単身高齢者に対して、サービス初回登録料(※10,000円プラス消費税)を助成します。

すべての物件が助成対象とは限りません

お部屋探しサポート事業を利用していない場合は助成対象外です

単身高齢者以外は助成対象外です

入居支援サービスは、ホームネット株式会社(東京都居住支援法人)の【見まもっTELプラス】のみが助成対象となります

 

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部 住宅課 住宅指導係 窓口:区役所5階1番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9473

ファックス:03-3647-9268

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?