ホーム > こども・教育 > 子育て支援 > ひとり親家庭支援 > 就業支援 > 高等職業訓練促進給付金事業(ひとり親家庭のお父さん、お母さんを支援)

ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

高等職業訓練促進給付金事業(ひとり親家庭のお父さん、お母さんを支援)

ひとり親家庭のお父さん、お母さんが就職に有利な資格を取得するために、1年以上養成機関で修業する場合、訓練促進給付金を支給します。
また、カリキュラム修了後に訓練修了支援給付金を支給します。

※訓練促進給付金等を受給するためには、福祉事務所への事前相談が必要となります。

対象者

江東区にお住まいで、次の条件すべてを満たすひとり親家庭のお父さん、お母さん

  • 児童扶養手当受給者及び同様の所得水準の方
  • 対象となる資格を取得するため、養成機関において1年以上のカリキュラムを修業し、その資格の取得が見込まれる方
  • 就業又は育児と修業との両立が困難であると認められる方
  • これまで訓練促進給付金(25年度までの名称は「訓練促進費」)を受給していない方

*ひとり親家庭のお父さんについては、平成25年4月1日以降に修業を開始した方が対象となります。 

対象資格

看護師、介護福祉士、社会福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士、保健師、助産師、理容師、美容師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、歯科衛生士、調理師、製菓衛生師

※介護福祉士、保育士については求職者支援制度(雇用保険を受給できない求職者対象)の活用が優先となっております。まずは住所地を管轄するハローワークにお問合せください。

支給期間

訓練促進給付金

カリキュラム修業期間の全期間(上限3年)について、申請のあった月以降、各月ごとに支給します。

訓練修了支援給付金

カリキュラム修了日以後に支給します。 

支給金額

訓練促進給付金

特別区民税が非課税世帯の方

月額 100,000円

それ以外の方

月額 70,500円

訓練修了支援給付金

特別区民税が非課税世帯の方

50,000円

それ以外の方

25,000円

相談・申請・受給までの流れ

訓練促進給付金

  • 事前相談・・・支給申請前に必ず相談をしてください。
  • 支給申請・・・修業を開始した日以後に申請
  • 支給期間・・・申請月から修業期間終了月までの各月に口座に振り込み
  • 出席状況の確認・・・養成機関が発行する各月の出席状況証明書の提出が必要となります。

*通信教育によるものは、養成機関が遠隔地にあるため通学が困難な場合など、やむをえない場合に限ります。

問い合わせ

保護第一課(江東区役所2階24番)

TEL 03-3645-3106

保護第二課(総合区民センター1階)

TEL 03-3637-2707

お住まいの地域によって担当が違いますので、下記福祉事務所担当地域一覧をご覧ください。

関連ページ

お問い合わせ

生活支援部 保護第一課 自立支援担当 窓口:区役所2階24番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4753

ファックス:03-3647-4917

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?