ここから本文です。

更新日:2022年5月21日

後期高齢者医療制度の健康診査

江東区健康診査

令和4年度(2022年度)「江東区健康診査」は下記の通り行います。

 

【感染拡大防止のため、受診にあたってのお願い】

  • 受診時には、マスクの着用をお願いします。

なお、以下の方は、受診をお控えください。体調が回復してから、医療機関にご相談の上、受診してください。

  • いわゆる風邪症状が持続している方
  • 発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
  • 過去2週間以内に発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする。)のあった方
  • 2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内等で接触歴がある方)
  • 2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いのある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある方
  • 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方

 

対象者

後期高齢者医療制度に加入している75歳以上(一定の障害があると認定された人は65歳以上)の区民の方

制度の運営は、都内すべての区市町村が加入する東京都後期高齢者医療広域連合が行います。
40才から74才までの方は、加入している健康保険の「特定健康診査」等を受診して下さい。
特別養護老人ホーム、養護老人ホーム等、施設に入所されている方は対象となりません。

実施時期

令和4年(2022年)6月21日(火曜日)~令和5年(2023年)2月20日(月曜日)(医療機関の休診日を除きます)

期間終了間際は大変混み合いますので、早めの受診をおススメします。

対象者には、6月中旬に、該当健(検)診名を印字した「受診券(シールタイプ)」を緑色の窓あき封書で送付いたします。
受診券の送付に関することは、江東区保健所健康推進課健康づくり係(電話03-3647-9487)まで、お問合せください。

実施場所

下記の関連ページ、江東区「健康診査」内「実施医療機関名簿」でご確認ください。

令和2年度から墨田区の一部医療機関でも受診することができるようになりました。

江東区内の実施医療機関につきましては、受診券に医療機関名簿が同封されていますのでそちらからもご確認いただけます。

費用

無料

ただし、この健康診査の結果、治療や精密検査などを受けた場合は、有料になります。

健診の流れ

1.受診券シールが届きます。(がん検診等の案内と併せて送付しています。)

2.医療機関名簿より受診する医療機関を選びます。(一部予約制)

3.医療機関に受診券シールと保険証、質問票を持参し受診します。

4.後日、健診を受診した医療機関で、健診結果の説明を受けます。

健診内容

  1. 基本的な健診項目(全員に実施)
    問診、身体計測(身長、体重、腹囲)、血圧測定、血液検査、尿検査、その他江東区独自に心電図検査・胸部エックス線検査及び貧血検査を実施します。
  2. 詳細な健診項目(医師が必要と認めた場合に実施)
    眼底検査

関連ページ

関連リンク

お問い合わせ

生活支援部 医療保険課 医療保健係

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-8516

ファックス:03-3647-8443

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?