ホーム > 健康・福祉 > 高齢者福祉 > 認知症 > 認知症カフェ~認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して~

ここから本文です。

更新日:2019年6月13日

認知症カフェ~認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して~

認知症の方が、住み慣れた地域でいつまでも自分らしく暮らしていくために

これまで認知症の方が社会参加する機会や、その家族が情報交換できる場所は、とても限られていました。また、地域住民が認知症について知る機会も非常に少ない状況にありました。いま認知症の方が、住み慣れた地域でいつまでも自分らしく暮らしていくことを支える地域づくりが求められています。

江東区では、認知症の方やその家族の暮らしを支える取り組みを進めています。

認知症カフェの目的

江東区では、認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域で、自分らしく暮らし続けることができる地域づくりを目指し、認知症の方とその家族、地域住民の誰もが気軽に参加し集える活動拠点となる認知症カフェの設置を進めています。認知症の早期発見・早期対応、家族の介護負担の軽減、地域住民の方の認知症への理解を深め、認知症の方を地域で支えていく体制づくりを目指します。

開催中の認知症カフェについて

現在、江東区内では下記の認知症カフェが開設されています。

開催概要の詳細につきましては、関連ドキュメントの問合せ先へお問い合わせ下さい。

「認知症カフェ」運営費を助成します

江東区では、認知症カフェを運営する団体又は個人に対し、運営費の一部を補助します。

概要につきましては関連ドキュメント「認知症カフェ」運営費の助成についてを参照ください。

なお、補助金の申請に必要な書類は区役所3階7番窓口にて配布をしております。

お問い合わせ

地域ケア推進課地域ケア係

電話番号:03-3647-4398

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

福祉部 地域ケア推進課 地域ケア係 窓口:区役所3階7番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4398

ファックス:03-3647-3165

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?