ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

あめ細工

あめ細工 青木 喜氏

煮詰めた水あめを棒(アシ)の先につけ、大小2種類の和ばさみを使って形を整えていきます。短い時間で冷めないうちに仕上げるのがコツです。できあがったものに色をつけると完成です。ハトやタヌキなど腹の出たものは吹いて作る方法もあります。
青木氏は昭和7年に埼玉県で生まれ、昭和48年頃から大島の鈴木氏からあめ細工を学び、翌年から商売をはじめました。レパートリーは、十二支などの動物、鳥、魚、昆虫など、全部で数百種類にもおよびます。また、時々の流行に合わせて細工を工夫しています。袋に入れて密閉すれば持ちが良く、涼しい所ならだいたい一年は元の形を保っているそうです。

郵便番号 136-0074
住所 東砂2
地区 城東
所在地(所有者) 青木 喜
登録年月日 1982年3月15日

お問い合わせ

地域振興部 文化観光課 文化財係 窓口:区役所4階32番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9819

ファックス:03-3647-8470

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?