ここから本文です。

更新日:2022年6月15日

セーフティネット保証5号認定手続きのご案内

セーフティネット保証5号および融資申込を同時に申請いただく場合は、こちらにお進みください。

セーフティネット保証5号のみを申請いただく場合は、こちらにお進みください。

5号(イ) 業況の悪化している業種(指定対象業種)

中小企業信用保険法第2条第5項第5号により不況業種と指定されている業種については、おおよそ3か月から6か月ごとに見直されます。

令和3年7月31日まで、全業種が指定されていましたが、令和3年8月1日より全業種指定が解除され、細分類での業種指定(※1)となりました。
 ※1 日本産業分類(平成25年度版)の細分類による業種

 ・指定業種リスト(令和4年7月1日~9月30日まで)(PDF:481KB)

 ・指定業種リスト(令和4年4月1日~6月30日まで)(PDF:183KB)

詳細については中小企業庁のホームページ(下記参照)をご確認ください。

https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_5gou.htm

 

・申請の際は、必ず行っている事業が属する業種が指定業種に該当していることを確認のうえ申請してください。

・事業事態と異なる業種を記載して申請をした場合等は、融資が受けられないことがあります。

認定要件及び申請までの流れ

●認定要件

下記の1、2の要件を満たす方が対象となります。申請いただく前に必ずご確認ください。

 1.江東区内で事業を行っていること

 2.下記の①、②のいずれかに該当して売上減少の要件を満たすこと。
 ①専業の場合、企業全体の最近3か月と前年同期の売上高の減少率が5%以上であること。
 ⇒認定様式イ―1.で申請
 ②兼業の場合、企業全体の最近3か月と前年同期の売上高の減少率が5%以上であること。
 また、上記要件に加え、下のA.B.C.の要件いずれかに該当すること。

  1. <兼業業種がすべて指定業種である企業者>
    認定様式イ―1.で申請
  2. <主たる事業が指定業種で最近3か月と前年同期の売上高の減少率が5%以上である企業者>
    認定様式イ―2.で申請
  3. <指定業種を営み、企業全体の最近3か月と前年同期の売上高の減少率が5%以上であり、なおかつ企業全体の売上高の減少に対し、指定業種の売上高の減少の割合が5%以上である企業者>
    認定様式イ―3.で申請

 ※兼業とは:日本産業分類(平成25年度版)の細分類で2以上の事業を営んでいる企業者

 

最近1か月間及びその後2か月間の見込売上高での申請様式

 専業の場合か、兼業で兼業業種がすべて指定業種である企業者(上記①、②のA.)で、最近1か月間の売上高が前年(2021年)もしくは前々年等(2020年、2019年のいずれか)同月と比較して5%以上減少し、かつその後2か月間を含む3か月間の売上高が前年(2021年)もしくは前々年等(2020年、2019年のいずれか)同期と比較して5%以上減少することが見込まれる場合、認定様式イ―4.で申請できます。

 

●申請までの流れ

1)行っている事業が属する業種の細分類を確認してください。

 ⇒下記総務省統計局のホームページで業種を検索できます。

 総務省統計局(日本標準産業分類第13回改定)検索システム:業種内容(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

2)上記の業種が指定業種に該当するかを上記「指定業種リスト」で確認し、さらに売上減少等の認定要件を満たすか確認してください。

 ⇒上記の「●認定要件」にある通り、条件によって使用する申請様式が異なりますので、該当する様式をご確認ください。

3)申請書に該当する指定業種の細分類番号及び業種名を記載のうえ、申請してください。

 

提出書類

  必要書類 法人 個人 備考
1 最新の法人税または所得税確定申告書及び決算書の写し(税務署の受付印のあるもの)  〇 電子申告の場合、受信通知またはメール詳細を添付してください。
2 履歴事項全部証明書の写し

法務局で取得してください。

取得方法は「法務局HP(外部サイトへリンク)」をご確認ください。

3 セーフティネット保証第5号認定申請書

下記「5号認定申請書」よりダウンロードしてください。

4 売上高の減少が確認できる資料

下記1、2のいずれかの資料が必要です。
 1.各月の売上高が確認できる資料

例)売上試算表、損益計算書、総勘定元帳、売上台帳

2.月別売上申告書【江東区様式】(令和4年版)(PDF:164KB)

上記1の資料がない場合、「月別売上申告書【江東区様式】」を記載し、金融機関か税理士の確認を受けた上でご提出ください。

※複数の業種に属する事業を行っている場合は、業種ごとの売上高がわかる資料が必要です。

※指定業種に属する事業を行っているか確認するため、下記の追加資料の提出を依頼することがあります。

例)取り扱っている製品、商品、サービスなど事業内容を確認できる書類(パンフレット、許認可証、ホームページ画面など)

5 返信用レターパック 返信先の住所、宛先を記載したものを同封ください。

 

5号認定申請書

下記の様式で該当する様式をご使用ください。どの様式が該当するかは上記「●認定要件」をご確認ください。

 認定様式イ―1(PDF:95KB)

 認定様式イ―2(PDF:65KB)

 認定様式イ―3(PDF:68KB)

 認定様式イ―4(PDF:102KB)

「様式第5(イ) (4)」 最近1か月間の売上高等の要件緩和について(最近6か月平均)

「様式第5(イ)(4)」を使用する場合で、最近1か月間の売上高と前年等同月の売上高の比較が適当でない場合は、最近6か月の平均売上高と前年等同期間の売上高を比較することも可能です。その場合、下記の「最近6か月平均売上高試算表」を添付のうえ認定申請書と一緒にご提出ください

最近6か月平均売上高試算表(計算式あり)(エクセル:14KB)

最近6か月平均売上高試算表(PDF:112KB)

 

開業後1年に満たない事業者等の要件緩和について

下記の条件に該当する場合は要件緩和に該当するため、経済課融資相談係へお問い合わせください。

 

1、開業後3か月以上1年1か月未満の事業者

2、事業拡大等により前年比較が適当でない特段の事情がある事業者

 

申請方法

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、郵送受付のみとしております。

 ※郵送対応が難しい方は融資相談係までご相談ください。

 郵送の際は、返信用のレターパックを同封してください。

 

関連リンク

 

  

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

地域振興部 経済課 融資相談係 窓口:区役所4階28番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-2331

ファックス:03-3647-8442