ホーム > 区政情報 > 施策・計画 > 行政管理 > 職員等提案制度について

ここから本文です。

更新日:2017年10月3日

職員等提案制度について

職員等提案制度

本制度は、職員の資質の向上及び政策形成能力の育成を図るとともに、区民サービスの向上に資するため、職員から広く提案を募り、今後の区政に反映していくことを目的として行っております。

海外先進都市派遣

海外先進自治体の施策を学ぶことで、国際的な視点から江東区の施策を考える能力を養い、区政運営を担う中心的な職員を養成することを目的に実施しております。
江東区職員等提案制度において極めて優秀な提案を行った職員に対して、政策立案能力の向上を目的に、海外派遣を命じております。

 

事業化された提案

本制度から事業化された提案は以下の通りです

  • 自転車駐車場利用促進のための特典システム構築事業(自転車駐車場ポイント制度)(平成21年度提案)
  • マイ保育園登録制度事業(平成22年度提案)
  • PPPによる新しい公園管理運営の調査・検討(平成23年度提案)
  • マイクロ水力発電設備設置の調査・検討(平成24年度提案)
  • 豊洲シビックセンターにおける養蜂事業の検討(平成25年度提案)
  • 庁舎等窓口混雑情報の配信(平成26年度提案)
  • 大型ディスプレイによる区政情報等の放映(平成26年度提案)
  • 国際交流員(CIR)の任用(平成27年度提案)
  • 窓口カウンター・記載台に杖ホルダーを設置(平成27年度提案)

関連ページ

お問い合わせ

政策経営部 企画課 企画担当(行政管理) 窓口:区役所4階1番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9167

ファックス:03-3699-8771

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?