ホーム > 環境・まちづくり > 河川・公園 > 親水公園 > 荒川・砂町水辺公園

ここから本文です。

更新日:2017年1月19日

荒川・砂町水辺公園

公園の概要

関東の大河、荒川下流の河川敷を利用し、「太陽の広場」をテーマに整備、延長約2.3km、面積5.82ha、雄大な荒川の流れを望む開放的な公園です。テニス場、草の広場や花壇、運動広場、区内最大のビオトープなどが連なり、太陽や自然の恵みに満ちています。夏から秋には、岸辺からハゼ釣りも楽しめます。

なお、川岸に安全柵はありませんので、ご利用に際しては、川に転落しないよう十分注意してください。

荒川砂町水辺公園

清砂大橋から撮影

公園までの交通

  • 都バス
    (亀21)(秋26)(亀24甲)(亀29)(両28)
    「袖ヶ浦」「東砂6丁目」「葛西橋」各停留所から徒歩5分
  • 都営新宿線
    「東大島駅」から徒歩15分
  • 東京メトロ東西線
    「南砂町駅」から徒歩15分

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 施設保全課 水辺と緑の事務所

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1丁目2番1号

電話番号:03-5683-5581

ファックス:03-5683-5585

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?