ここから本文です。

みんなでつくる江東区のスポット紹介

深川エリア

深川東京モダン館

深川東京モダン館

深川東京モダン館は、平成21年(2009)10月10日に開館した江東区の観光と文化の拠点です。江東区は、富岡八幡宮・深川不動尊で賑わう門前仲町、深川江戸資料館や東京都現代美術館などの文化芸術施設が集まる清澄白河、亀戸天神・香取神社などの神社仏閣が集まる亀戸、そして近年集合住宅やショッピングモールが建ち並ぶ豊洲など、さまざまな顔を持つ地域が集まっています。当館では、このような地域資源や江東区の情報を紹介しております。

また、昭和7年(1932)に東京市営の食堂として建築された当館は、平成20年に国登録有形文化財として指定されております。
このような歴史にちなんで、当館では江東区の近現代史や食文化に関連した展示や事業も行いますので、まちあるきの情報集めやまちあるき後の一休みにお立ち寄りください。

住所

東京都江東区門前仲町1-19-15

アクセス方法

東京メトロ東西線、都営地下鉄大江戸線
門前仲町駅
6番または3番出口から徒歩3分

※一般用駐車場がございませんので、車でのご来館はご遠慮ください。

電話番号

03-5639-1776

ファクス番号

03-5620-1632

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日が休館となります)。
※なお、年末年始、展示替え等のための臨時休館があります

開館時間

10時00分-18時00分(金・土曜日は19時まで)

施設ホームページ

深川東京モダン館(外部サイトへリンク)

おすすめポイント

最近のコメント

現在口コミはありません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?