ここから本文です。

更新日:2017年9月27日

旧大石家住宅

旧大石家住宅

旧大石家住宅は、江戸時代に建てられた区内最古の民家建築です。安政の大地震、大正の大津波、関東大震災、戦災といくつもの災害をまぬがれ、建築当初の姿をとどめた貴重な住宅です。平成6年3月に江東区の有形文化財(建造物)に指定されるとともに解体調査を行い、平成8年、仙台堀川公園内ふれあいの森に移築復元されました。
◎入場無料

施設情報

所在地

郵便番号136-0076
南砂5-24地先

電話番号

03-3647-9819

営業時間

毎週土曜日・日曜日・祝日、午前10時~午後4時

休業日

年末年始(12月27日~1月5日)・月曜日~金曜日は公開していません。15人以上のグループで申し込まれる場合は、平日の見学もできます。2週間前までに申請書を文化財係に提出してください。

アクセス

地下鉄東西線:南砂駅下車徒歩15分、都バス:『亀21』『門21』『草28』『亀29』『秋26』亀高橋・東砂4丁目下車徒歩5分

方書

(仙台堀川公園内)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?