ホーム > イベントカレンダー > 夏休み職人の技体験

ここから本文です。

更新日:2021年6月22日

夏休み職人の技体験

江戸時代より続く伝統工芸の技を体験できます。職人さんの丁寧な指導のもとで、江戸の職人気分を味わってみませんか。

職人技体験

木彫刻(渡邉美憲さん)

日時

  • 2021年7月18日(日曜日)10時00分から2021年7月18日(日曜日)15時00分

場所

森下文化センター(森下3-12-17)
■交通案内
都営地下鉄新宿線・大江戸線「森下」駅A6出口より徒歩8分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅A2出口より徒歩8分
都バス門33系統「亀戸駅前」⇔「豊海水産埠頭」「高橋」下車徒歩3分
都バス業10系統「とうきょうスカイツリー駅前」⇔「新橋」「森下五丁目」下車徒歩3分
都バス東20系統「錦糸町駅前」⇔「東京駅丸の内北口」「森下五丁目」下車徒歩3分
※公共の交通機関をご利用ください。

対象・定員

[表具]一閑張の器:竹かごに和紙をちぎって貼り付けて器にします。
①10時00分~10時55分4人、②11時00分~11時55分4人、③13時00分~13時55分4人、③14時00分~14時55分4人
[江戸切子]
A.小皿
➀10時00分~10時30分6人、➁13時00分~13時30分6人
※小学生以下は保護者同伴
B.中皿
➀11時00分~12時00分6人/➁14時00分~15時00分6人
※小学生以下は保護者同伴
[無地染]A.手ぬぐいB.トートバッグ
➀10時00分~10時40分4人、➁11時00分~11時40分4人
[建具]組子細工コースターA.枡つなぎB.角麻の葉C.亀甲麻の葉
➀10時00分~10時20分4人、➁10時30分~10時50分4人、➂11時00分~11時20分4人、➃11時30分~11時50分4人
[簾製作]色紙掛け:色紙や絵葉書などを飾れる壁掛けになります。
10時00分~12時00分2人
[更紗染]テーブルセンター
13時00分~15時00分4人
[茶の湯指物]手さげ盆
➀13時00分~13時55分4人、➁14時00分~14時55分4人
[木彫刻]亀根付(平面)
➀13時00分~13時30分2人、➁13時45分~14時15分2人、➂14時30分~15時00分2人
[木彫刻]亀根付(立体)
13時30分~15時00分2人
※中学生以上
・体験は午前と午後の2部構成です。午前の部は10時から、午後の部は13時から開始となっております。

費用

[表具]一閑張の器:1000円
[江戸切子]小皿:500円
[江戸切子]中皿:1000円
[無地染]A.手ぬぐい:2500円、B.トートバッグ:2500円
[建具]組子細工コースター:A.枡つなぎ:1000円、B.麻の葉:1500円、C.亀甲麻の葉1500円
[簾製作]色紙掛け:500円
[更紗染]テーブルセンター:2500円
[茶の湯指物]手さげ盆:3500円
[木彫刻]亀根付(平面):300円
[木彫刻]亀根付(立体):1500円

注意事項

内容により各体験の所要時間は異なります。
いずれの体験も、汚れてもよい軽作業のできる服装でご参加ください。

締切日

令和3年6月30日(水曜日)必着

申込方法

往復ハガキでお申込み。
1.体験名・時間(複数の時間希望可)
2.住所
3.氏名・ふりがな(同伴の保護者の氏名も記載)
4.電話番号・ファックス番号
※ハガキ1枚1体験。複数枚による複数体験の申込可。
抽選のうえ、返信ハガキで当否をお知らせします。
申込先:〒135-8383東京都江東区東陽4-11-28 江東区文化観光課文化財係

ホームページ

深川体験わーるど(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

地域振興部 文化観光課 文化財係 窓口:区役所4階32番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9819

ファックス:03-3647-8470

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?