ホーム > こども・教育 > お知らせ一覧 > 令和4年度(令和5年4月1日異動)公立小中義務教育学校教員の公募について

ここから本文です。

教育委員会

更新日:2022年8月15日

令和4年度(令和5年4月1日異動)公立小中義務教育学校教員の公募について

江東区は東京23区の東部に位置し、水辺と緑に囲まれた「水彩都市」です。

「こうとう学びスタンダード」を基に、こどもの学習にかかる定着度調査や指導資料の作成等、独自の教育施策を展開しています。

江東区は、特色ある教育施策によって、挑戦したい意欲ある先生が力を発揮できる環境が整っています。

そんな魅力のある江東区に異動して、新しい挑戦をしてみませんか。

実施する公募の種類(予定)

1.小学校(全科等)教員枠

2.中学校(各教科等)教員枠

3.特別支援学級・教室等教員枠

4.コミュニティ・スクール教員枠

公募要件

令和4年6月8日付4教人職第588号「令和4年度(令和5年4月1日異動)公立小中学校教員公募について(修正)」に記載の「4 応募の要件」による。

江東区の特色ある教育

1.こうとう学びスタンダード

どの子にも必ず身に付けさせたい内容をまとめた、こうとう学びスタンダードを策定し、教員、児童・生徒・保護者が一体となって「with…~ともに~」前へ進むことを目指しています。スタンダードを基に、スタンダード強化講師(算数・数学・英語・体育など)の配置、定着度調査の実施、指導資料の作成をするなど、独自の教育施策を展開しています。

こうとう学びスタンダートについて

2.ICT教育環境の整備

指導者用デジタル教科書を全校へ導入し、児童生徒の1人1台タブレット端末等の使用に適した高速処理が可能な校務用LAN環境を構築しています。

3.充実した人的支援

小1支援員、学習支援員、スクールサポートスタッフ等、教員の負担軽減を目的とした多様な人材を全校配置し、教員が指導に集中できる環境を整えています。

4.「Challenge Wednesday」の設定

「こどもも教員も主体的に学ぶ水曜日」をテーマに、毎週水曜日の時間を効果的に活用し、課題解決を図る取組みを進めています。

原則、児童生徒は5校時で下校、教員は定時で退勤することとしています。

「Challenge Wednesday」について

江東区が求める教員像

こどもを愛し、地域を愛し、江東区のこどもの健やかな育成のために本区の教育施策を理解し、教育活動に取り組む教員を募集します。

江東区は、挑戦したい意欲のある先生の積極的な応募をお待ちしています。

江東区教員公募チラシ(PDF:510KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会事務局 指導室 事務係 窓口:区役所6階4番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9178

ファックス:03-3647-6505

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?