ホーム > くらし・地域 > 交通 > 交通安全 > 施策紹介 > 自転車通行空間の整備

ここから本文です。

更新日:2020年4月8日

自転車通行空間の整備

江東区では、平成28年3月に「江東区自転車利用環境推進方針」を策定し、広域自転車通行ネットワークの早期構築を目指しています。

整備の概要

目的

  • 秩序ある安全で快適な自転車利用環境の構築

基本方針

広域自転車通行ネットワークの早期構築

  • 自転車は「車道が原則、歩道は例外」であることを踏まえ、「自転車と歩行者の分離」「自転車の車道通行における安全性確保」を視点とした自転車通行環境の整備を区全域で推進します。

取組方針

広域自転車通行ネットワーク構築の考え方

  • 面(駅周辺、自転車事故多発エリア)と線(エリア間路線)によりネットワークを構築します。
  • ネットワーク構成路線は、幹線道路、地区主要道路を中心とします。
  • 自転車通行空間整備済み、整備予定の国道、都道と連携します。
  • エリア整備では地域特性を踏まえ、柔軟に路線を選定します。

自転車通行空間の整備形態の考え方

  • 国のガイドライン(安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン)に基づき、江東区道では車道混在又は自転車専用通行帯を中心に整備を進めます。

自転車通行空間の類型

自転車の通行方法

  • 車道の左寄りを、路面標示の向きに沿って通行しましょう。逆走は対向自転車との衝突の原因となります。
  • 交差点では、下図の通り、できる限り道路の左側に寄り、交差点の側端に沿ってゆっくり曲がります。信号機のある交差点では青信号に沿って進みます。

交差点の通行方法

自動車運転者の皆様へ

  • 自転車は車道の左側を走行します。通行の支障となる駐車はしないようお願いいたします。

自転車通行空間整備箇所

  • 江東区内の自転車通行空間整備箇所については関連ファイル「江東区内自転車通行空間整備位置図」をご覧ください。
  • 令和元年度は主に区内西部、臨海部を中心に整備を予定しています。

関連ファイル

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 交通対策課 交通係 窓口:防災センター2階18番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4784

ファックス:03-3647-9287

土木部 道路課 工事係 窓口:防災センター3階5番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9665

土木部 施設保全課 道路保全係

郵便番号135-0042 東京都江東区木場2-11-1

電話番号:03-3642-5004

ファックス:03-3642-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?