ホーム > 環境・まちづくり > 河川・公園 > 計画・方針 > 若洲公園整備管理運営方針策定業務及び官民連携手法調査委託に関するプロポーザルの選定結果について

ここから本文です。

更新日:2018年7月23日

若洲公園整備管理運営方針策定業務及び官民連携手法調査委託に関するプロポーザルの選定結果について

若洲公園を整備及び管理運営するにあたり、官民連携事業の実施に向け、公園利用実態等調査や官民連携手法の調査・検討、整備管理運営方針案の作成等を公募型プロポーザル方式により委託業者の選定を行いました。

選定結果

「若洲公園整備管理運営方針策定業務及び官民連携手法調査委託事業者選定委員」を設置の上、第一次審査(書類審査)、第二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)を行った結果、次のとおりの結果となりました。

選定過程

公募要領の公表

4月6日(金曜日)

質問受付

4月20日(金曜日)まで

質問回答

4月24日(火曜日)

申込書提出

5月7日(月曜日)~11日(金曜日)

第一次審査結果通知及び第二次審査通知

5月25日(金曜日)

プレゼンテーション及びヒアリング審査

6月7日(木曜日)

第二次審査結果通知

6月12日(火曜日)

契約の締結

7月17日(火曜日)

選定方法

1.第一次審査(書類審査)

応募事業者からの提案内容をもとにプロポーザル実施要項の評価項目について書類審査を実施した。

2.第二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)

第一次審査通過者を対象にプレゼンテーション及びヒアリング審査を実施し、評価の補完をした。

選定結果

応募15事業者に対し第一次審査(書類審査)を行い、第一次審査の上位3事業者を対象に第二次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)を行なった結果、以下の項目等が優れていると評価し、「デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー合同会社」が最も高い評価点数を得た。

・業務実施にあたり、計画的かつ効果的・効率的な提案がされていた。

・業務を遂行するにあたり、類似した実績を十分に持ち、必要な知識・経験を有している。

・配置予定担当者の取組意欲を感じることができた。

事業者名

点数

(第2次審査=500点満点)

デロイトトーマツファイナンシャル

アドバイザリー合同会社

440点

A者

420点

B者

415点

 

 

募集概要

事業名

若洲公園整備管理運営方針策定業務及び官民連携手法調査委託

契約予定期間

平成30年6月下旬~平成31年3月29日

参加申込み

1.申込方法:提出書類一式を下記提出先までお持ちください。

2.申込期間:平成30年5月7日(月曜日)から5月11日(金曜日)

9時~17時(12時~13時を除く、時間厳守)

3.提出先:江東区東陽四丁目11番28号江東区防災センター6階6-2窓口江東区土木部河川公園課計画調整担当

提出に際しては、事前に電話連絡願います。

その他

ご質問への回答書を下記関連ドキュメントに掲載しました。(平成30年4月24日)

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

土木部 河川公園課 計画調整担当 窓口:防災センター 6-2

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9426

ファックス:03-3647-9216

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?