ホーム > くらし・地域 > ごみ・リサイクル > 集団回収 > 集団回収をはじめるには

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

集団回収をはじめるには

1.概ね10世帯以上の町会や自治会など、ご近所同士でグループをつくります。

グループ

2.資源回収業者を選び回収品目、回収日、回収場所などを決めます。

業者依頼可能な回収業者については、下欄関連ドキュメントの「集団回収業者情報一覧」をご参照ください。

また、回収内容(回収品目、回収日、回収場所等)の詳細は依頼する業者にご相談ください。

主な回収品目
新聞・雑誌・段ボール・牛乳パック・アルミ缶・生きびんなど
※生きびんとは一升瓶やビール瓶など、中を洗浄して、繰り返し使えるびんのことです。リターナブルびんともいいます。

3.清掃リサイクル課へ団体登録の手続きをします。

登録に必要な物

  1. 実践団体登録申請書
  2. 振込先金融機関の通帳のコピー(表紙と、めくって1枚目の口座名義がカタカナで印字してあるページの計2枚)※個人、管理会社名義は不可

4.これで、回収活動はスタートです。毎月、資源回収実績報告書と計量伝票を忘れずに提出してください。報奨金の支給を受けるためには、請求書の提出も必要となります。

請求書の提出

スタート

年に2回の報奨金の支給時には、集団回収報奨金等請求書を提出していただきます。区から送付された請求書の内容をご確認いただき、必要事項を記入して、代表者印を押印し、返送してください。

登録団体への区の支援

  1. 報奨金の支給(半年単位に清算)
    回収実績量1Kgあたり6円として算出します。
  2. 加算報奨金の支給(年1回)
    年間回収実績量2,000kg以上から、回収量に応じた金額を支給します。

5.登録内容(下記の内容)に変更があった場合は、実践団体変更届出書を提出してください。

  1. 団体名称を変更する。
  2. 代表者を変更する。
  3. 担当者を変更する。
  4. 振込先口座、口座名義を変更する。
    ※振込先口座、口座名義を変更する場合は、振込先金融機関の通帳のコピー(表紙と、めくって1枚目の
    口座名義がカタカナで印字してあるページの計2枚)も添付してください。

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境清掃部 清掃リサイクル課 清掃リサイクル係 窓口:防災センター6階4番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9181

ファックス:03-5617-5737

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?