ホーム > イベントカレンダー > 昔ながらの梅干しづくり

ここから本文です。

更新日:2024年5月11日

昔ながらの梅干しづくり

旬の梅の実で梅仕事を楽しみましょう。
香り高い完熟梅で、昔ながらの梅干しを丁寧に仕込みます。南高梅をひと粒ひと粒丁寧に塩漬けして、日本の伝統食である梅干しづくりの下漬けまでおこないます。
梅の花が実となるまでの過程や、梅干しづくりに適した梅について学び、実際に私たちの手により保存食となるまでを体験します。
(講座で仕込んだ後、仕上げは各ご家庭での作業となります)

梅の実の写真

日時

  • 2024年6月26日(水曜日)10時15分から2024年6月26日(水曜日)11時30分
  • 2024年6月26日(水曜日)13時30分から2024年6月26日(水曜日)14時45分

場所

えこっくる江東(潮見1-29-7)

対象・定員

16歳以上の方16人

費用

1,200円

持ち物

エプロン、三角巾、梅を拭く布巾やタオル、台拭き、ボール(直径18cm程度)、筆記用具、各自の飲み物

注意事項

【受講にあたってのお願い】
1.当選者のみ入室・参加できます。受講者の変更や乳幼児等の同伴はできません。
2.マスクの着用は各個人の判断を尊重します。
3.アレルギー体質の方は医師にご相談ください。材料に「梅の実」、「塩」、「ホワイトリカー」があります。

【中止について】
荒天等の影響により、「えこっくる江東」または「講師の所属団体」が開催できないと判断した場合は講座を中⽌しますので、あらかじめご了承ください。

講師

中安敬子(NPO法人マザーツリー自然学校)

締切日

令和6年5月20日(月曜日)必着

申込方法

下記の関連リンク「昔ながらの梅干しづくり(申込方法)」よりご確認ください。

お問い合わせ

環境清掃部 温暖化対策課 環境学習情報館(えこっくる江東)

郵便番号135-0052 東京都江東区潮見1-29-7

電話番号:03-3644-7130

ファックス:03-3644-7135

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?