ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 結核・感染症予防 > 12歳~15歳の方が新型コロナワクチン接種を受ける際の注意点について

  • スポーツと人情のまちでおもてなし エスコート Special たくさんのSがある特別なまち 江東区

ここから本文です。

更新日:2021年9月9日

12歳~15歳の方が新型コロナワクチン接種を受ける際の注意点について

12歳~15歳の方が新型コロナワクチン接種を受ける際は、以下の点についてご注意をお願いします。

予診票への保護者の同意署名について

接種会場にお持ちいただく予診票の署名欄には、保護者の氏名を署名してください(予診票に保護者の署名がないと接種できません)。

※予防接種による効果と副反応のリスクの双方について理解いただいたうえで接種を受けていただきます。

※同意なく接種が行われることはありません。

接種会場への保護者の同伴について

中学生以上のお子様が集団接種会場で接種する場合は、保護者の同伴がなくても接種できます

※保護者の同伴がない場合は、予診票の電話番号記載欄に緊急時に必ず連絡のつく保護者の電話番号をご記入ください

※緊急の際に備え、できるだけ保護者の同伴をお願いします。

※個別接種会場で接種する場合は、接種する医療機関にご確認ください。

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?