ここから本文です。

更新日:2019年10月1日

東砂第三保育園

東砂第三保育園のホームページへようこそ!!

1.保育園の概要

2.保育目標

3.保育の特色「食育」(10月1日更新)

4.遊びの様子(10月1日更新)

5.運動会に向けて(10月1日更新)

6.ひよっこくらぶ(地域事業)(10月1日更新)

1.東砂第三保育園の概要

  • 住所:〒136-0074江東区東砂1-5-3-101
  • 電話:03-3640-6447
  • ファックス:03-5634-6604
  • 園長:本橋美樹
  • 設立:1976年6月1日
  • 開所時間
    通常保育:7時30分~18時30分
    延長保育時間:18時30分~19時30分
  • 園児定数:103名
クラス 0歳児
(つくし)
1歳児
(もも)
2歳児
(たんぽぽ)
3歳児
(ちゅうりっぷ)
4歳児
(すみれ)
5歳児
(ひまわり)
定数 9名 14名 19名 20名 20名 21名

リニューアルした園舎外観

春の陽ざしいっぱいの新園舎の園庭の写真

2.東砂第三保育園の保育目標

  1. 心も体も健康なこども
  2. 頭も体も使っていきいき遊ぶこども
  3. 自分も友だちも好きになれる子

3.特色「食育」

【ねらい】食に関する様々な活動を通して生きる力を育てます。

  1. 実際に体験し五感を最大限に活用することで、学ぶ意欲を育てます。
  2. 様々な専門職の大人と関わることで適切な態度を養い社会性を育てます。
  3. たくさんの感動を体験することで豊かな情緒を育てます。
  4. 目標とする姿は楽しく食べる子、お腹がすいておいしく食べる子、食べ物に興味を持つ子です。
親子2

食育ボード

食育の一環で、ひまわり組(5歳児)が毎日給食の献立を見ながら食育ボードを作成しています。

食育ボード

日々取り組んでいる中で、「今日は緑が少なかったね」等こどもたちが自分自身で気付くようになってきました。

4.遊びの様子

もも組(1歳児)で氷遊びをしました!!

洗面器に入った氷を触ってみると、冷たくてすぐに手を引っ込めて両手をゴシゴシこすったり、しばらく氷を持ち続けると「つめたーい!」と、笑顔で氷の感触を楽しんでいました!!

ジッパー付きの袋に冷たい水や氷を入れて渡すと、顔やお腹につけて冷たさを楽しんでいました。

一歳児氷遊び

たんぽぽ組(2歳児)で片栗粉粘土をしました!!

片栗粉粘土

握って丸めて、どろどろした感触を楽しみました。

今年度は涼しかったり暑さ指数が高くなったりなどの理由から水遊びが出来ない日が続きましたが、室内でも暑い時期ならではの遊びを取り入れ、子どもたちが楽しく過ごせるよう取り組んでいます。

5.運動会に向けて

10月の運動会に向けて練習をしています!

様々な遊具を使いながら、身体を動かすことを楽しんでいます。

とびいしそのさん

運動会でその成果を披露できることも皆で楽しみにしています!!

6.ひよっこクラブ(地域活動)

ベビーマッサージを開催しました!!

ベビーマッサージの認定証を取得している職員が講師になって行いました。

マッサージ中は、気持ちよさそうな表情でした。

ベビーマッサージ

東砂第三保育園では地域の在宅で子育てしている方のために、園庭開放やイベントにご参加いただいたりしています。

イベントカレンダーをご覧いただき、遊びにきてください。

関連ページ

関連施設

関連リンク

お問い合わせ

こども未来部 保育課 東砂第三保育園

郵便番号136-0074 東京都江東区東砂1-5-3-101

電話番号:03-3640-6447

ファックス:03-5634-6604

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?