ホーム > こども・教育 > 保育園・保育施設 > 保育園等に在園されている方へ > 平成31年度(令和元年度) 認可保育園等の保育料

ここから本文です。

更新日:2019年10月10日

平成31年度(令和元年度)保育園等の保育料について ※10月から制度の変更があります。

保育園等(認可保育園、認定こども園、小規模認可保育園、居宅訪問型保育)の保育料は、児童福祉法、子ども・子育て支援法及び江東区条例の規定により、保育にかかる経費の一部を所得に応じ、各家庭で負担していただくものです。なお、保育料は、原則、保護者(父母)の市区町村民税所得割相当額によって算出されます。

平成31年度(令和元年度)の保育料について

平成31年度(令和元年度)の保育料算定は、4月から8月分を「平成30年度市区町村民税所得割相当額(平成29年の収入)」9月から翌年3月分を「平成31年度市区町村民税所得割相当額(平成30年の収入)」を基に保育料を決定します。

保育料の基準額表は下記関連ドキュメント「保育料基準額表(保育標準時間)」及び「保育料基準額表(保育短時間)」をご覧ください。

令和元年10月からの制度変更について

令和元年10月より実施される幼児教育・保育の無償化等に伴い、以下の制度が変更となりました。

幼児教育・保育の無償化について

子ども・子育て支援法の改正に伴い、令和元年10月から認可保育園等に通う「3~5歳児クラス」の児童及び「住民税非課税世帯の0~2歳児クラス」の児童の保育料が無償となりました。

なお、無償となるのは通常保育料のみで、「延長保育料(月極、スポット)」、「日用品」、「文房具代」、「園服」、「おむつ代」、「行事代」等は無償化の対象とはなりません。実費徴収となる費用については、各施設にお問い合わせください。

保育料多子世帯負担軽減制度の拡充について

これまでは原則、幼稚園や認可保育園等に通っている就学前の児童の人数で第1子~第3子保育料を算定していましたが、令和元年10月から、所得、年齢等に関係なく、小学生以上を含めた扶養している児童等の人数で保育料を算定し、多子世帯の負担軽減を拡充します。なお、保育園等に通っている児童よりも年長の扶養児童が別居している場合は、お手続きが必要です。詳細は下記関連ドキュメント「多子世帯の負担軽減について」をご覧ください。 

※第3回区議会定例会の審査を経て決定いたします。

ひとり親等世帯の負担軽減について

ひとり親等世帯(ひとり親世帯・障害者(児))がいる世帯等のうち、市区町村民税の所得割相当額が77,101円未満(D5階層の途中)の世帯の場合、第1子の保育料は現行の保育料基準額表における第2子基準額(3割負担)、第2子以降の保育料は免除となります。

※お手続きは不要です。

保育料算定における寡婦(夫)控除のみなし適用について

保護者が婚姻歴が無く、現に婚姻(届出をしていないが、事実上婚姻と同様の関係にあるものを含む)していないひとり親である場合、所得等によって税法上の寡婦(夫)控除を適用して保育料を算定します。適用には申請が必要ですので、在園中の保育園等から「保育所等保育料算定にかかる寡婦(夫)控除のみなし適用に関する申請書」をお受け取りいただくか、下記関連ドキュメントよりダウンロードいただき、入園係にご提出ください。(郵送可)

※申請があった月の翌月分からの保育料が変更となります。なお、計算の結果、保育料が変更とならない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

保育料の納付について

保育料の納付は原則「口座振替払い」です。お手続きがお済みでない方は、「保育園保育料口座振替(自動払込)依頼書」(在園中の認可保育園等、保育課入園係または豊洲シビックセンター入園係窓口にて配布しています)をご記入いただき、各金融機関にお申込みください。

お手続きの詳細は、下記関連ドキュメントの「保育料口座振替(自動払込)手続のお願い」をご参照ください。

保育料の納付証明書の発行について

保育料の納付を口座振替等にされている方で、保育料納付証明書の交付をご希望の場合は、下記関連ドキュメントの「保育料納付証明書交付申請書」により申請してください。
※郵送でのやり取りをご希望される場合、82円切手を貼った返信用封筒を同封してください。

保育園等の運営に関する経費及び保育料の見直しの検討について

保育園等は保護者が納める保育料のほか、江東区、東京都、国の公費により運営しています。保育料の金額は法律に定められる標準的な保育料(国基準保育料)を元に、それぞれの自治体で設定することとされていますが、江東区の保育料は国基準保育料の5割程度に設定し、差額は区が独自に負担しています。また、江東区では、国が定める運営費に加えて、保育内容の充実のための運営費加算をしています。なお、保育料の金額は、適正な公費負担や保護者負担の実現を図るため、4年に一度、見直しの検討を行っており、今年度は令和2年度からの保育料について、検討しています。

30keihi2hitoriatari2

関連ドキュメント

関連ページ 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

こども未来部 保育課 入園係 窓口:区役所3階12番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-4934

ファックス:03-3647-9290

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?