ホーム > こども・教育 > 保育園・保育施設 > 認可外保育施設 > 新型コロナウイルス感染症による区内認可外保育施設等の臨時休園等に対する補助の新設について

ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

新型コロナウイルス感染症による区内認可外保育施設等の臨時休園等に対する補助の新設について

 区内認証保育所など、認可外保育施設等の運営事業者や保護者の皆様に対し、より積極的に臨時休園や登園自粛の対応をお願いするとともに、当該施設にお子様を預ける保護者が安心して在宅で保育することが可能となる環境を整備するため、以下のとおり、新たな補助を実施する方針を決定しましたので、お知らせいたします。

目的

 保育施設等の安定した運営を支援するとともに、保護者の保育料負担の軽減を図り、更なる登園抑制に寄与することを目的とします。

内容

 臨時休園・登園自粛に伴い、登園実績に応じて保育料の日割り計算を行うとともに、これにより減収となる保育料を江東区が負担します。

補助対象施設・事業等

 都または区が定める基準を満たし、区が独自に運営費の補助等を行っている区内全保育施設・事業

  • 認証保育所
  • 家庭福祉員(区が認定する保育ママ)
  • 定期利用保育
  • 保育室(区が認定する小規模の保育施設)
  • 江東区保育ルーム

補助対象期間

 令和2年4月13日以降、当区が新型コロナウイルス感染症対策として、認可保育所の臨時休園を実施する期間とします。

今後の手続きについて

 各保育施設や各運営事業者における保育料の取扱い等が異なりますので、実態に応じた調整を行ったうえで、具体的な手続き方法を決定します。保育料の減額・還付等に至るまでに、時間を要する可能性がありますので、その点ご留意願います。

 なお、詳細につきましては、別途HPや各施設、運営事業者を通じてお知らせします。

お問い合わせ

こども未来部 保育課 保育支援係 窓口:区役所3階12番

郵便番号135-8383 東京都江東区東陽 4-11-28

電話番号:03-3647-9084

ファックス:03-3647-8447

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?