ホーム > 区政情報 > 施策・計画 > 新型コロナウイルス関連 > 自宅療養中の方へ(健康観察ツール【MY HER-SYS/マイハーシス】

ここから本文です。

更新日:2022年2月24日

自宅療養中の方へ(健康観察ツール【MY HER-SYS/マイハーシス】)

健康観察を効率的に行うため、厚生労働省が開発した健康観察ツール【MY HER-SYS/マイハーシス】を導入しています。

新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された方に、SMS(ショートメール)によりMY HER-SYSへの案内メールを送信しております。(文面は下記のとおり)

------


江東区保健所からMy-HER-SYS(新型コロナ健康状態入力フォーム)のご案内

以下URLよりご入力ください。
URL:https //www.cov19.mhlw.go.jp
HER-SYSID:●●●●●●●
リーフレット:https //www.cov19.mhlw.go.jp/portal
本システムは厚生労働省の提供です。」

------

毎日の健康状態をスマートフォン等からMY HER-SYSに入力していただくことにより、迅速に健康状態の変化を把握でき、適切な対応へつなげることが可能となります。

安心してお過ごしいただくためにも、是非、健康状態の確認とMY HER-SYSへの入力をお願いします。

 

【MY HER-SYS ご利用ガイド】

ご利用ガイド(ご本人用【MY HER-SYS】)(PDF:990KB)

ご利用ガイド(ご家族がいる方用【MY HER-SYS】)(PDF:951KB)

健康状態の入力方法

  1. ご自身のスマートフォンから、SMSで受信したURLを読み込んでください。(下記にもリンクあり)
  2. 初回は新規登録が必要です。新規登録には電子メールアドレスおよびHER-SYS ID(6桁または7桁)が必要となります。HER-SYS IDは、SMSにより送信される案内メールに記載がありますのでご確認ください。
  3. 1日1回(午前8時30分まで)健康状態を入力してください。

 【MY HER-SYS 】

 接続URL(MY HER-SYS)(外部サイトへリンク)

入力いただいた情報の取扱いについて

健康状態の調査は、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)に基づき、保健所を設置する都道府県や市・特別区が実施しています。皆様による健康状態の入力は、同調査への回答と位置づけられます。保健所を設置する都道府県や市・特別区は、同調査により収集した情報を感染症法に基づき国(厚生労働省)に報告することとされています。

入力いただいた情報は、国(厚生労働省)が運営する「新型コロナウイルス感染者等把握・管理支援システム」(HER-SYS)で管理されるとともに、感染症法に基づく業務を行う都道府県、市・特別区、厚生労働省の職員や、都道府県や市・特別区から健康状況の把握等の業務の受託した関係機関(地域の医師会等)に、それぞれの業務の実施に必要な範囲内で(注)共有されます。

(注)例えば以下のような場合が想定されます。

  • 療養中の健康状態に関する情報について健康フォローアップを行う医師等に共有
  • 受診した帰国者・接触者外来と療養先(自宅やホテル)の管轄の保健所が異なる場合の保健所間の情報共有
  • 入院病床数や宿泊施設数の調整等に必要な地域内の患者数の推移等のデータの作成に活用

国(厚生労働省)は、HER-SYSに蓄積された情報を活用して、新型コロナウイルス感染症の発生状況等の統計を作成し公表します。また、統計情報をもとに、新型コロナウイルス感染症の研究に役立てます(この統計は全国や地域毎の感染者数等のデータであり、個人が特定される情報は含みません。)。

入力いただいた情報は、上述の利用用途を含む感染症法に基づく業務の遂行その他の新型コロナウイルス感染症対策に係る業務以外の目的に利用されることはありません。

国(厚生労働省)がHER-SYSで管理する情報のうち、個人が特定できる情報については、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、開示、訂正、利用停止を行うことができます。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?