ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 結核・感染症予防 > 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた江東区の取り組みについて

  • スポーツと人情のまちでおもてなし エスコート Special たくさんのSがある特別なまち 江東区

ここから本文です。

更新日:2021年5月6日

新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた江東区の取り組みについて

 区では、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて、PCR検査体制の強化や患者への迅速なサポート、区民の方の不安軽減を図るために次のような取り組みを行っています。

江東区新型コロナウイルスPCRセンターを設置しています

 江東区では、週3回検査を実施しています。

※PCRセンターでの検査は、かかりつけ医がPCR検査を必要と判断した区民に対して行います。

外出して買い物ができない自宅療養者に自宅療養サポートセットを提供

 軽症や無症状でやむなく自宅療養されている区民のうち、希望された方に対して、食料品の物資をご自宅に配送(置き配)しています。

食料品は、東京都が設置した「自宅療養者フォローアップセンター」または「江東区保健所」より配送しています。

詳細は、体調確認等をさせていただく担当者にお尋ねください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?