ホーム > 区政情報 > 施策・計画 > 新型コロナウイルス関連 > 新型コロナウイルス感染症の発生届限定化(全数届出の見直し)について

ここから本文です。

更新日:2022年9月29日

新型コロナウイルス感染症の発生届限定化(全数届出の見直し)について

 令和4年9月26日から、発生届の届出対象が変更となっています。 

 

 届出対象となる患者は、以下の方になります。

 ①65歳以上の方(診断された時点で65歳以上の方)

 ②入院を要する方(基礎疾患等により、入院の必要が生じる可能性があると医師が判断した方も含まれます。)

 ③重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な方

  又は

  重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な方

 ④妊婦の方

 

 届出対象であるかどうかによって、江東区保健所の対応が異なります。

 届出対象となる方には、江東区保健所からスマートフォンや携帯電話へSMS(ショートメッセージサービス)により連絡をしております。

 届出対象とならない方には、江東区保健所からの連絡は行っておりません。食料品やパルスオキシメーターの配送、宿泊療養施設での療養を希望される場合は、以下のホームページから「東京都陽性者登録センター」にご登録ください。

 https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/corona_portal/shien/youseitouroku.html(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

健康部(保健所) 保健予防課 感染症対策係

郵便番号135-0016 東京都江東区東陽2-1-1

電話番号:03-3647-5879

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?