ホーム > 健康・福祉 > 衛生 > 環境衛生 > 興行場の手続

ここから本文です。

更新日:2020年4月17日

興行場の手続

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症に関して、国から通知が発出されています。

最新の情報を確認し、適切に対応してください。

新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等の対象施設について、東京都のホームページに掲載されています。

興行場について

興行場法で定めている興行場とは、「映画、演劇、音楽、スポーツ、演芸又は観せ物を、公衆に見せ、又は聞かせる施設」をいいます。

映画館、演劇場、スポーツ観戦施設、多目的使用施設等の種別があります。

興行場の開設手続きについて

興行場を営業しようとする時は、興行場の営業許可申請をする必要があります。

許可を得るには、興行場法の規定に適合した施設でなければならないほか、関係法令(建築基準法、消防法等)に適合する必要もあります。

手続きの流れ

事前相談

構造設備等について、事前にご相談ください。(図面等をお持ちいただくとより詳しく相談できます。)

申請手続・必要書類について説明を受けてください。

申請

必要書類の確認、検査の日程の調整をします。

施設検査

環境衛生監視員が検査を行います。

許可

施設で営業できるようになります。後日、許可書を交付します。

営業開始

必要書類等

申請用紙については、保健所窓口に備え付けています。

変更届について

許可内容に変更が生じた場合は、保健所に届出をする必要があります。

構造設備の変更に関しては、事前に保健所にご相談ください。

事項

提出書類等

名称(屋号)の変更

  1. 変更届

管理者の変更

  1. 変更届

種別の変更

  1. 変更届

営業者(個人)の氏名又は住所変更

  1. 変更届

営業者(法人)の変更(商号、事務所所在地、代表者、組織等の変更)

  1. 変更届
  2. 法人の登記事項証明書(6か月以内に発行された履歴事項全部証明書)

変更届は、関連ドキュメントからダウンロードできます。

承継について

営業者が個人の場合

営業者が死亡し、その相続人が営業者の地位を承継した場合、遅滞なく(原則60日以内)届け出なければなりません。

営業者が法人の場合

法人の合併または分割により、営業者の地位を承継した場合、遅滞なく(原則60日以内)届け出なければなりません。

提出書類

届出用紙については、保健所窓口に備え付けています。

廃止届について

施設を廃止した場合は保健所に届出をする必要があります。

事項

営業をやめたとき(名義変更、増改築に伴う開設等を含みます)

提出書類等

廃止届

廃止届は、関連ドキュメントからダウンロードできます。

関連ドキュメント

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部(保健所) 生活衛生課 環境衛生係 窓口:3番

郵便番号135-0016 東京都江東区東陽2-1-1

電話番号:03-3647-5862

ファックス:03-3615-7171

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?