ここから本文です。

更新日:2021年11月24日

香りへの配慮

香りの強い製品を使用する場合には、適正使用量を守り、必要以上に使用しないように心がけましょう。

香り付き柔軟仕上げ剤などの香りの強い製品によって、頭痛などの体調不良を起こす事例も報告されています。感じ方には個人差がありますので、使用量の目安などを参考に、周囲の方にもご配慮いただきながらお使いください。

自分にとって快適な香りでも、不快に感じる人がいることをご理解ください。

関連情報

その香り困っている人がいるかも?(ポスター)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

消費者庁・文部科学省・厚生労働省・経済産業省・環境省作成ポスター

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康部(保健所) 生活衛生課 環境衛生係 窓口:3番

郵便番号135-0016 東京都江東区東陽2-1-1

電話番号:03-3647-5862

ファックス:03-3615-7171

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?