ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 栄養・食育 > 乳幼児の食事

ここから本文です。

更新日:2021年4月15日

乳幼児の食事

離乳食・幼児食

初めて「食べること」を経験する離乳食、好き嫌いや遊び食べなどが始まる幼児期の食事でご不安、お悩みはありませんか?
楽しく食事の段階を進めていくために、各時期の大切なポイントを江東区作成の動画、下記の関連ドキュメントでご紹介しています。                        お子様の成長に合わせた進め方の目安として、ご活用ください。

 

※ハチミツは1歳を過ぎてから

 ①ハチミツには、ボツリヌス菌が混入していることがあります。

 ②1歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって、乳児ボツリヌス症にかかることがあります。

 ③ハチミツは、1歳未満の赤ちゃんにリスクが高い商品です。

 ④ボツリヌス菌は熱に強いので、通常の加熱や調理では死にません。1歳未満の赤ちゃんにハチミツやハチミツ入りの飲料・お菓子など

  の食品は、与えないようにしましょう。

 

 江東区作成の動画

「妊娠期の食生活」(別ウィンドウで開きます)

  妊娠中のママの食事は赤ちゃんの成長だけでなく産後の母体回復・健康維持にも大切です。

  妊娠期の食生活に大切なポイントと簡単おすすめレシピをご紹介します。

 

「きほんの離乳食講座」(別ウィンドウで開きます)

  ママパパ、赤ちゃんにとっても初めての離乳食。

  段階別に離乳食の進め方のポイントについてご紹介します。

 

「幼児期の食と健康講座」(別ウィンドウで開きます)

  幼児期の食事は生涯を通じて健康の基本となるものです。

  幼児期の食生活に大切なポイントと親子で作る簡単おすすめレシピをご紹介します。

 

関連ドキュメント

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?