ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 栄養・食育 > 「おいしいメニューコンクール」

ここから本文です。

更新日:2020年12月16日

「おいしいメニューコンクール」

2020年度 第16回おいしいメニューコンクール

区では、江東区食育推進計画(第三次)に基づき、食の大切さを学び、健康づくりの基礎となる正しい食習慣を身につけることを目的に、小・中学生を対象としたメニューコンクールを開催しています。

 

 

第16回おいしいメニューコンクール レシピ集の配布をしています。(2020年12月16日更新)

 区内7か所のスポーツセンター、江東区役所2階情報コーナー、江東区保健所にてレシピ集を配布しています。

 (※レシピ集は、無くなり次第終了となります。)

 

 レシピ集は、以下からダウンロードできます。

 第16回レシピ集(表紙ー17項)(PDF:4,240KB)(別ウィンドウで開きます)

 第16回レシピ集(18項ー裏表紙)(PDF:4,850KB)(別ウィンドウで開きます)

 

 

2020年度 第16回おいしいメニューコンクール表彰式が行われました!(2020年11月25日更新)

「野菜をムダなく使ったエコメニュー」をテーマに、

ファミリー部門の応募総数325通中学生部門の応募総数4,236通 

の中から一次審査(書類審査)の結果、23作品の優秀賞が選ばれました!

 

2020年11月23日(月・祝日)には、江東区文化センターにて表彰式が行われ、

山﨑孝明区長より表彰状が授与されました。

 

優秀賞23作品については、レシピ集を作成し区内7か所のスポーツセンターで配布予定です。

また、12月16日(水曜日)から22日(火曜日)までの7日間は写真展示も行います。

詳細は、2020年こうとう区報12月11日号でご案内いたします。

 

※今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、二次審査(調理実習・試食)は実施せず

 一次審査(書類審査)のみのため、グランプリ等の各賞はありませんでした。

 

 

2020年度おいしいメニューコンクールの表彰式(ファミリーの部)(2020年11月25日更新)

 令和二年度おいしいメニューコンクールの表彰式

 

 

2020年度おいしいメニューコンクールの表彰式(中学生の部)(2020年11月25日更新)

 令和2年度おいしいメニューコンクールの表彰式中学生

 

 

募集テーマ・締め切り日2020年8月31日(月曜日) (※応募は終了しています)

 

2020年度のテーマは、「野菜をムダなく使ったエコメニュー」です。

 

野菜をムダにしないで使い切ることをテーマに、地球にもお財布にもやさしいエコメニューを募集します。

旬の野菜を使って、野菜をムダなく使うポイントを参考にアイデアメニューを考えてください!

 

【野菜をムダなく使うポイント】

1、切り方に工夫(皮やヘタを必要以上に大きく切りすぎない。)

例)●キャベツの芯やブロッコリーの茎は、みじん切りや千切りにして使う。

 ●ほうれん草は、茎まで切らずに根の部分だけ取る。

 

2、丸ごと活用(捨てる部分をできるだけ減らす。)

例)●人参やダイコンは、皮も使う。

 ●しいたけは、軸も細かく割いて使う。

 ●大根やカブの葉は、刻んで炒め物やみそ汁の具にする。

 

3、上手に保存(残りがちな野菜は冷凍庫を活用する。)

例)●生で…トマト(丸のまま)、ピーマン・ネギ・パセリ・レモン(刻んで)など

 ●ゆでて…人参、大根、ブロッコリーなど

 ●炒めて…玉ねぎなど

 

応募に関する詳細は、応募用紙をご覧ください。

こちらからダウンロードできます。

2020年度応募用紙(表面、中学生の部)(PDF:972KB)

2020年応募用紙(中面・ファミリーの部)(PDF:805KB)

 

 

 

2019年度 第15回おいしいメニューコンクール

区では、江東区食育推進計画(第三次)に基づき、食の大切さを学び、健康づくりの基礎となる正しい食習慣を身につけることを目的に、小・中学生を対象としたメニューコンクールを開催しています。

お問い合わせ健康部(保健所)健康推進課栄養指導担当

郵便番号135-0016東京都江東区東陽2-1-1

電話番号:03-3647-6713(直通)

 

2019年度テーマ:思い出の味・伝えたい味「わが家の行事食!」1人1点(8月28日締切)

応募用紙(表)

 

令和元年度は、以下の条件を満たしたメニューを募集します。

各家庭にある行事食をそのメニューのエピソードと一緒に紹介してください。

60分以内で調理ができ、食材の調達が日常、店頭で手に入るもの。

未発表でオリジナルなものに限ります。

 

 日本には、お正月の「おせち料理」や「お雑煮」をはじめ、夏バテ予防に「土用のうなぎ」冬を乗り切るために「冬至のかぼちゃ」など、伝統や文化を伝えたり、季節の食材を使った行事食がたくさんあります。

 また、各家庭にある行事食、例えばお祝い事にいつも登場する”太巻き寿司”や誕生日はお父さんが作る“すき焼き”、部活の試合前の“トンカツ”など、各家庭の思い出の味や伝えたい味を紹介してください。

 

応募用紙は、下記関連ドキュメントに掲載しています。

2019年度おいしいメニューコンクールの審査結果

令和元年度は「思い出の味・伝えたい味 わがやの行事食」をテーマに募集しました。

ファミリー部門の応募総数1,052通、中学生部門の応募総数4,038通の中から、書類審査を通過した料理について10月14日(月・祝)、深川保健相談所において、調理と試食による二次審査を開催しました。

審査の結果、グランプリ、最優秀賞、特別賞などが決定しました。

グランプリメニューは、期間限定で深川スポーツセンター内健康づくり応援店和菜“毬乃”でランチ販売も行われました。
また、優秀賞の作品をパネルで展示を行いました。

 

2020-2syoto

2019年度おいしいメニューコンクールの表彰式(ファミリーの部)

令和元年10月22日(火曜日・祝日)に江東区文化センターで開催した「第41回食と健康展」において、受賞者の皆さんに山﨑孝明区長から表彰を行いました。

2019-7syoto

2019年度おいしいメニューコンクールの表彰式(中学生の部)

令和元年10月22日(火曜日・祝日)に江東区文化センターで開催した「第41回食と健康展」において、受賞者の皆さんに山﨑孝明区長から表彰を行いました。

2019-8syoto

 

2018年度おいしいメニューコンクールの審査結果1.

30年度は「朝食に食べたい野菜料理!」をテーマに募集しました。
ファミリー部門の応募総数771通、中学生部門の応募総数4,023通の中から、書類審査を通過した料理について10月6日(土曜日)、城東南部保健相談所において、調理と試食による二次審査を開催しました。
審査の結果、グランプリ、最優秀賞など特別賞が決定しました。

グランプリのメニューは、期間限定で深川スポーツセンター内健康づくり応援店和菜“毬乃”でランチ販売します。
また、優秀賞の作品をパネルで展示します。

(以下は、29年度の様子です。)

 

作品展示

28年度の優秀賞作品の展示

 

受賞者の皆様おめでとうございます。
これまでの受賞作品のレシピカードは、このページ下部の関連ドキュメントからご覧になれます。

2018年度おいしいメニューコンクールの審査結果2.

 

毬乃

 

 

深川スポーツセンター内健康づくり応援店和菜“毬乃”(28年度)

 

2018年度おいしいメニューコンクールの表彰式(ファミリーの部)

小学生

平成29年度おいしいメニューコンクルの表彰式での記念撮影(ファミリーの部)

 

平成29年11月23日(木曜日・祝日)に江東区文化センターで開催した「第39回食と健康展」において、受賞者の皆さんに山﨑孝明区長から表彰を行いました。

 

 

 

 

 

 

2018年度おいしいメニューコンクールの表彰式(中学生の部)

 

中学生

平成29年11月23日(木曜日・祝日)に江東区文化センターで開催した「第39回食と健康展」において、受賞者の皆さんに山﨑孝明区長から表彰を行いました。

 

平成29年度おいしいメニューコンクルの表彰式での記念撮影(中学生の部)

 

申し込み、問い合わせ

健康部(保健所)健康推進課栄養指導担当2階9番窓口

郵便番号135-0016東京都江東区東陽2-1-1

電話番号:03-3647-6713(直通)

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?