ホーム > 健康・福祉 > 保健 > 計画・情報 > 江東区食育推進計画(第二次)

ここから本文です。

更新日:2017年5月23日

江東区食育推進計画(第二次)

周知から実践へ!『江東区食育推進計画』を改定しました!

平成21年3月に策定した『江東区食育推進計画(第一次)』での施策の成果をもとに、区民のみなさまや関係団体と一体となりさらに食育を推進するため、国や東京都の計画を踏まえつつ、区の独自の目標と施策を盛り込み、『江東区食育推進計画(第二次)』を改定しました。
一次計画の理念を引き継ぎ、さらに第二次改定では、「周知から実践へ」をテーマに生活習慣病の予防につながる食育をライフステージに応じて推進し、基本理念の実現を目指します。

ライフステージごとの食育の推進

区では、ライフステージを乳児期から高齢期までの6段階に分け、各々の段階で目指す個別目標を次のように定めます。

基本理念:みんなが楽しく食べて元気な心と体をつくります。

  1. 乳児期(妊産婦期)
    家族全体の健康を意識した食習慣と食への関心を育てよう
  2. 幼児期
    食べる意欲を大切にし、好き嫌いなくなんでも食べられるように食の体験を広げよう
  3. 小学生~中学生
    食の大切さを学び、健康づくりの基礎となる正しい食習慣を身につけよう
  4. 高校生~壮年期(15歳から39歳)
    • 食に関する正しい知識を基に自己管理し、健康を守ろう【高校生】
    • 食を選択する能力と自ら実践できる力を身につけ、体力の維持・増進に努めよう【壮年期】
  5. 中高年期(40歳~64歳)
    健康への関心を持ち、食文化の担い手になろう
  6. 高齢期(65歳~)
    食を通じてコミュニケーションを図り、自分に合った食習慣を確立しよう

パンフレット配布中!

平成26年3月に改定した『江東区食育推進計画(第二次)【概要版】』を区役所2階、保健所、各保健相談所に置いています。このページからもご覧になれます。

問い合わせ先

健康部(保健所)健康推進課がん対策・地域医療連携係

電話番号:03-3647-5889

ファックス:03-3615-7171

関連ドキュメント

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?